2011年 04月 12日

『中ぜん』@東銀座

a0095746_1474377.jpg

歌舞伎座跡地の横丁を少し入った場所で
素晴らしき隠れた名店に出会ってしまいました・・・。

年を召したご夫婦が営んでいる老舗の居酒屋『中ぜん』です。


何が素晴らしいかというと
決して派手ではない素朴な和の定番料理が
実にきちんと丁寧に手をかけているのがよく分かるんです。


大根のじっくり煮つけた柔らかさも

油揚げに充分含んだ出汁の旨さも

春菊胡麻和えのこっくりした味わいも

おにぎりのお米の硬さも握った具合も

全てにブレの無い芯の通った粋な味は感動もの。




料理だけでなく
白帽子をかぶり、汚れのない白衣を纏い、料理を作っているご主人の姿を見ているだけで
何十年も料理人としてカウンターに立ち続けているプライドと
料理に対する真摯な心意気が伝わってくる。


また、ご主人とともに店を守ってきた奥様の上品でさり気ない接客も素晴らしい。


年を経ることとはこんなにも美しいと思わせてくれるお店。

ずっとずっと在り続けて欲しいと願うばかり。


a0095746_1444738.jpg


by rio-ca | 2011-04-12 23:11 | Love Eat & drinking | Comments(0)


<< ペールトーンの季節      『KAN』@東山 >>