2012年 05月 17日

Night and Day, Day and Night.

a0095746_14345658.jpg


心地良い音楽と癒しの時間を求めて、ふらりと立ち寄りたくなるBarが
渋谷のエアポケットのような所にあります。


そのBarに入った途端、さっきまで居た現実の世界から非現実の世界に入り込んだような
不思議な感覚が味わえるので、つい定期的に伺いたくなってしまう。


もっと言えば、かなりマニアックなこだわりを持っている
私的にとってもツボなマスターとの会話も楽しい(笑)



何時間も居座っているというのに時があっという間に過ぎていく
時間軸が掴めなくなる魅惑的な場所なんです。


" Night and Day " by Everything But the Girl

by rio-ca | 2012-05-17 23:34 | No Music No Life ! | Comments(2)
Commented by 大徳寺 at 2012-05-21 12:45 x
確かにBARってそういうとこありますね。
BARへの重いドアが非現実との境界みたいで。

近頃、BARにはあまり行かなくなったのですが、
ちょっとまた行こうかなって気持ちになりました。
Commented by rio-ca at 2012-05-22 14:17
私もBARと呼ばれる場所に行くのは大体決まってる所ばかりなのですが、
扉を開けて暗がりに入ると、なんだか日常からかけ離れた世界に潜ったような気になるのが好きです。



<< 『Appia』@天現寺      封書 >>