2012年 07月 10日

『Liberte a table de TAKEDA』@麻布十番

a0095746_11362792.jpg


このお料理、なんだかカンデンスキーやミロの作品を彷彿とさせませんか?


高い芸術性と料理のセンスが光る素晴らしいお料理を提供してくれたのは
麻布十番のフレンチ『Liberte a table de TAKEDA』。



まるで白いお皿をキャンバスに見立て、食材でモダンアートを描きあげているかのよう。
一品ずつ出てくる度に皆うっとり、歓喜のため息を漏らしてました。

こんなインテリアがあったら家に飾りたい(笑)


オープンしてまだ間もないそうですが、ここは人気が出そうなお店ですね。

by rio-ca | 2012-07-10 13:10 | Love Eat & drinking | Comments(0)


<< Good morning      祐天寺の『ばん』、中目黒の『藤八』 >>