2012年 09月 01日

2年越しの恋

a0095746_13464280.jpg


なんと予約してから2年待ったという蕎麦屋『玉江』へ。

もう予約困難どころの騒ぎではない席に、光栄にもあやからせて頂き感謝です!




到着したのは住宅街の中の普通の一軒家。
中に入ってもなお親戚宅にお邪魔してるようにしか思えない。
加えて気の優しい店主のアットホームさに、お料理が出てくる前からすっかり和んでしまう(笑)




もともと蕎麦好きなご夫婦が知人に振舞い、認められ、始めたお店だそう。

コースは最初から最後まで蕎麦づくし。
ご夫婦の愛情と情熱がこもった蕎麦を十分に堪能させて頂きました。



また2年後の予約をしてさよならしたけれど
このお店と再会する時はどんな自分でいるのかな(笑)

by rio-ca | 2012-09-01 23:46 | Love Eat & drinking | Comments(0)


<< 美味しいひととき      As usual >>