What a wonderful day

riocario.exblog.jp
ブログトップ
2012年 11月 09日

【情熱のピアニズム】 - Michel Petrucciani

a0095746_18391874.jpg



大好きなジャズ・ピアニスト、Michel Petruccianiのドキュメンタリー映画 【情熱のピアニズム】を鑑賞。



生まれた時から骨形成不全症という障害を持ちながらも、36年間の短い生涯を駆け抜ける間、
Jazzピアノはもちろん、何事にも惚れ込んだものには常に全力のパワーを注ぎこみ
150%の力で人生を最後まで謳歌しようとしたMichel。


だから彼が奏でるあの情熱的な音色は、不安や恐れを跳ね除け、前向きに楽しもうとする
強靭なエネルギーから生まれてるんだ!という事がこの映画を観てよく分かりました。



その分恋愛も自由奔放で、彼と触れ合った何人もの女性達は相当振り回されるのだけど
出会ったとたん、彼のカリスマ性にあっという間に魅了され、
そしていつまでも愛し続けてしまう彼女たちの気持ちも分かる気がしました(笑)


その中の1人の彼女が言った「彼と出会えたことが人生最高の贈り物」という言葉も印象的。



彼のピアノが好きな人にはぜひ観てもらいたい作品です。


"Jouer de mieux en mieux "

" Brazilian Suite " by Michel Petrucciani

by rio-ca | 2012-11-09 23:09 | ワクワクする日常 | Comments(3)
Commented by rica-maria at 2012-11-13 14:07
まさに☆情熱的
このように生きることも
出来るのですね♡
Commented by mariarica at 2012-11-13 16:47
新しく始めましたどうぞよろしく***
Commented by rio-ca at 2012-11-14 10:59

rica-maria & mariarica さん(笑)、

刺激的な彼の人生から活力をもらった感じです。
中身の濃い時間を少しでも多く持てたら良いですよね。。


新生ブログ始められたんですね!よかった(笑)

これからも楽しみにしています♪



<< 『ひむか』@三軒茶屋      声が笑顔 >>