2013年 01月 21日

いめーじとりっぷ 2

a0095746_13125671.jpg


シトシトと寒い小雨が降っているのに外出しなければならないとある夜。

例えば「ミッドナイトインパリ」のワンシーンのように、しっとりと湿った巴里の空気に身を包まれながら
オレンジの街灯に照らされた石畳みを歩き、セーヌ河を渡り、約束の場所に向かうんだと勝手に思い込んでみれば
憂鬱な気持ちが少し緩和されるかもしれない(笑)


そう思ってトライするにはイメージを膨らませる音楽が必要ということで
選んだのはこの曲でした↓

" Ballad du Paris " by Francois Parisi




ちなみに私・・・・その昔、趣味は?と聞かれ、答えていたのは「空想」です…(笑)

by rio-ca | 2013-01-21 23:21 | No Music No Life ! | Comments(6)
Commented at 2013-01-25 12:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by rio-ca at 2013-01-26 18:29
ご名答です(笑)!

先日はお疲れさまでした。その後は大変だったんですね!!

こちらこそ今後とも宜しくお願いします(^^)





Commented by Owari_Masuzo at 2013-01-29 06:57 x
この映画は本当に良かったです。美しい映像もさることながら、芸術家たちがいかにも言いそうなセリフで爆笑しておりました。
Commented by rio-ca at 2013-01-29 13:28

ですよね!名だたる芸術家たちの特徴を上手にとらえていて私も何度もニヤリとさせられました(笑) 

一度でいいから主人公のように私もゴールデンエイジの世界に迷い込んで戯れてみたいです!
Commented by mariarica at 2013-01-31 01:16
音楽は・まさに空想の世界にトリップする装置のようですね
Commented by rio-ca at 2013-02-01 14:10


本当デス!!空想が好きだからなのか音楽が好きだからなのか
両方切っても切れない関係です(笑)


<< 『Quintessence』@白金      いめーじとりっぷ >>