What a wonderful day

riocario.exblog.jp
ブログトップ
2013年 06月 03日

銭湯のすゝめ

a0095746_155277.jpg


まだ日の明るいうちから公衆銭湯の湯船に浸かる。
この行為、以前友人に連れて行ってもらって以来、結構病みつきになってます(笑)



イマドキのスパではなく、あえて銭湯へ。


まず引き戸を開けた瞬間に吸い込まれる
昭和で時計が止まったような異次元な空間がたまらない。。


高い天窓からキラキラと漏れる光が映し出す
立ち込める湯気を掻き分けながら、高めに設定された熱~いお湯に浸かる。

そのうち地元のお婆ちゃんが話しかけてくれて、
「見ない顔だねぇ。私はね、毎日通い続けて30年。ここんちのお風呂に入らなきゃ一日が終わらない感じだよ。」
「シャンプーや石鹸は私んのをお使いなさい」なんて交わす会話がなんとも楽しい。。


その後は近くの居酒屋で夕涼み。

火照った身体に冷えたビールを流し込んだ途端
「ぷはーーーっ」て思わず大きな声をあげたくなるほど幸せな気分に(笑)


一度試したらきっと癖になるはずです♪

by rio-ca | 2013-06-03 13:03 | ワクワクする日常 | Comments(4)
Commented by ちまき at 2013-06-05 15:26 x
わたしも好き!! 銭湯。
でもさ、べっぴんさんが入って来たらおばちゃんびっくりするでしょー?

銭湯の後は、コーヒー牛乳ではなく、やっぱビールだよねっ
Commented by rio-ca at 2013-06-05 19:14

あーー、やっぱりちまきちゃん、好きだと思った(笑)

冷えたビール、左腰に手を添えてコーヒー牛乳ばりに
グビグビっと一気に流し込みたくなるよね♪(笑)
Commented by Jey at 2013-06-06 01:15 x
僕も先週、平日の夕方に銭湯、ってのデビューしました。

最高ですね。
Commented by rio-ca at 2013-06-06 08:41

え、デビューしたんですか?!
jeyさんは意外だったので、共感してくれるなんて意表をつかれて何だかとっても嬉しいです!(笑



<< 【傳】@神保町      梅雨の合間の昼下がり >>