What a wonderful day

riocario.exblog.jp
ブログトップ
2014年 09月 13日

サラ・オレインという女性。

a0095746_2191072.jpg


知り合いのお誘いでサラ・オレインというアーティストのコンサートへ行って来たのですが
それ以来、頭から彼女の美しい歌声がずっとずっと離れないのです。


エンジェルのような透き通るビューティフル・ヴォイスというだけではなく
旋律の1つ1つに意味を持った感情を柔らかに、力強く、見事に紡ぎながら
人の心の奥を癒し、慰め、勇気を与えていく。

自分でも驚くくらい、ライブ中に何度も自然に涙が溢れて止まらなかった。。。



歌だけでなくヴァイオリンも同じように魅力的に弾きあげる彼女。
正に音の「アーティスト」であり「表現者」であり、実力を持った才女に出会ってしまったと
心震えてしまった。



素晴らしいだとか、上手だとか、感動したとか、そんな言葉で表現したら
チープ過ぎて申し訳ないくらい。

とにかくぜひ一度聴いてみて下さい。


日本でデビューを果たしたのは2年前くらいなのでまだ認知度は浅いのかもしれないけど
こういうアーティストこそ日本の音楽界で多いに活躍して欲しいな。


" The Final Time Traveler "

" New Cinema Paradise "

" You Raise Me Up " by Sarah Alainn


(聴き取りにくいかもしれませんが、あえてライブ音源を載せてみました。)

by rio-ca | 2014-09-13 23:00 | No Music No Life ! | Comments(0)


<< ウォーク・ウィズ・ミー。      Super Moon >>