What a wonderful day

riocario.exblog.jp
ブログトップ
2015年 05月 12日

Clair de Lune

a0095746_10364478.jpg


ある夜中の3時頃、うっすらと眩しい気配を瞼に感じたのか
自然と目が覚めると同時に視界に映ったのは
空高くから光を放っていた満月。


静寂の中を美しく照らしている幻想的で荘厳な姿に見惚れ
ベッドの上で身動きもぜず、しばらく見入ってしまった。


静かなるパワーを頂いた気分。


" 月の光 " by Debussy

by rio-ca | 2015-05-12 03:00 | No Music No Life ! | Comments(0)


<< 夢を見させて。      時間よ止まれ。パート2 >>