What a wonderful day

riocario.exblog.jp
ブログトップ
2015年 09月 25日

ジャパニーズ・ワインのチカラ。

a0095746_14311323.jpg


行きつけの和食や【さそう】で飲んだ京都丹波の白ワイン「Delawareてぐみ」。

少し白濁した中に果実味がぎゅっと、そしてほんのり舌を掠める微発砲さが私好みの味わい。





a0095746_14313081.jpg



他にも定期的にお邪魔してるお店【森の机】で飲んだ、富山氷見SAYS FARM の「シャルドネ」。

葡萄らしい甘みと酸味のバランスが丁度良くて、これまた私好みのテイスト。




その昔、日本の白ワイン=酸味が強いという印象があってあまり好んで飲んでいなかったけど
最近は国産ワインがずいぶん面白くなってきたのかもしれない。



まずは習うより慣れろとということで
ちょこちょこ日本にあるワイナリー巡りでもしてみたいなぁ。



「美味しいワインを捜し求めて旅に出る」



うん、ちょっとカッコいい(笑)

by rio-ca | 2015-09-25 12:15 | Love Eat & drinking | Comments(0)


<< わん・・・。      夏と秋の狭間で。 >>