2016年 02月 24日

Music has no Borders.

a0095746_120549.jpg



ちょっと大げさかもしれないけど音楽って

言葉や国境の隔たりがなくて、難しい説明や理由も必要なくて

ただただ自分のフィーリングに合うというか、本能を刺激されるというか

ダイレクトに心で感じて楽しむことが出来るから好き。






そこに独自の思い出やシーンが重なって、その音楽にまつわる魅力がさらに深くなっていく。

それってなんて素敵なことだろうと思うんです。






このあいだ偶然見つけた韓国アーティストの曲、
彼の声やメロディが心に響いてグッときた。


これだから音楽探究心は止められない。


사랑한다는 말 “ by 김동률 (Kim Dong Ryul)
















by rio-ca | 2016-02-24 02:24 | No Music No Life ! | Comments(0)


<< 【㐂翔(きしょう)】@三軒茶屋      ブルーな一日。 >>