2016年 11月 01日

【太田屋】のお品書き。

a0095746_11213341.jpg



味のある字体、一見統一感のない色使い、ぎっしりと所狭しと羅列された料理名。


もうこれを摘みに呑めるほどそそられるお品書き....
だと思いませんか?




見事なまでに無造作な素朴さを醸し出すって実はなかなか難しい。

なおかつ見ているだけで不思議と食欲が沸いて来る。



もはや立派な芸術作品じゃないかと思うのです。



もし全国各地の居酒屋で見つけたお品書きを写真に収めた展示会があったら
間違いなく駆けつけるのにな(笑)




a0095746_11221570.jpg


それで頼んだ料理が全て美味しいんだもの。

もうここは言うことなし♪


【太田屋】@不動前










by rio-ca | 2016-11-01 11:01 | Love Eat & drinking | Comments(3)
Commented at 2016-11-02 11:39 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kotobukiyasaketen at 2016-11-05 12:27
かむろ坂下に灯る大提灯.
この灯りに誘われて何度暖簾をくぐったことか.
でも,ですね,うはは.
ある日,名物バンタンを呑り過ぎましてね.
お店の前ですっ転んでガレージのリモコンを無くしちゃったという,
悲し〜い想ひ出もあるのです,どはは!
Commented by rio-ca at 2016-11-07 12:25

>kobobukiyasaketenさん、

そう、ここの大きな提灯に吸い寄せられてしまうのです。

焼きとり、どぜうに特大ジョッキのバンタン。この取り合わせが大好きでついつい飲みすぎ、
私も何度も危険の狭間を掻い潜っております(笑)


<< 待ち合わせ。      こんな素敵な日には。 >>