What a wonderful day

riocario.exblog.jp
ブログトップ
2017年 02月 08日

限りなく透明なブルー。

a0095746_1164756.jpg


朝目覚めて窓を開け放ってみると

空気はとっても冷たいけれど頭がキリリッと冴えるような晴天で

濁りのない日差しが反射してキラキラと輝く海が目の前に広がっていたとしたら。


もうこの日一日をずっと幸せに過ごそうって思う。




夏には出せないクリアで透明な色彩に触れたとき。

冬っていいなって思います。


" 真冬のランドリエ " Song by 大江千里













by rio-ca | 2017-02-08 08:08 | VIVA80年代 | Comments(2)
Commented by kotobukiyasaketen at 2017-02-09 22:49
おおっとぉ!
Ryu MURAKAMIニアミス,うっふふ.
冬の群青の海も大好きです.
そんな海の側で仕事するようになるかもです,悩んでます.
Commented by rio-ca at 2017-02-10 15:04

ふふふ。分っていただけました?笑

kotobukiyasaketenさんは山男より海男、
特に鎌倉、湘南、葉山に根府川あたりがよく似合い。

ということで海側に一票です!




<< 好きなものは好き。      春色ブレンド。 >>