What a wonderful day

riocario.exblog.jp
ブログトップ
2017年 06月 08日

やさしい気持ちで。

a0095746_12255133.jpg



人って順応性のある生き物で、自然にその周りの環境に適合しようとする。


それは色とも深い関係があるらしく、

色がもたらすイメージによってマインドが左右されたり、気分が変わるそう。




実際、色のエネルギーは視覚イメージの感じ方だけでなく、皮膚にも認識効果があるそうで。



たとえば

まだ熟していない緑色のトマトに白・赤・黒の布をかぶせて数日おくと


•白い布のトマトは、通常のトマトと同様に完熟
•赤い布のトマトは、うれうれに熟す
•黒い布のトマトは、まったく熟さずに緑色のまま萎む


という研究結果もあるとおり、

体がだるかったり、疲れているときに暗いくすんだ色を着ると、余計に疲れを促進してしまうそう。





だから、なんとなく気分の冴えないバッドモードな日に選んだ服は、淡いピンクとベージュ。

その日一日、色が優しい気持ちにさせてくれてたような気がする。




ということで、毎朝、心の声を聞いてから考えてみる服の配色コーディネート、お薦めです。












by rio-ca | 2017-06-08 23:08 | Fashion Mania | Comments(0)


<< なげいれ。      Just I like it. >>