What a wonderful day

riocario.exblog.jp
ブログトップ
2017年 03月 20日

手のひらの東京タワー。

a0095746_10551682.jpg



何事も近づき過ぎると、そこにあることがが当たり前すぎて見えなくなることがある。


だから少し距離をおいて改めて見てみたりすると、ハッと我に返りその大切さや価値に気づくことがある。




いつでも自然に心地よい状態で居られるのって

実はいつもシートを暖めてくれていることを、ちゃんと気づけているのかな。




こうして久しぶりに違う角度から見る、美しい東京タワーを流し見ながら自分自身に問いかけた。


" 手のひらの東京タワー " Song by 松任谷由美












by rio-ca | 2017-03-20 23:20 | No Music No Life ! | Comments(0)


<< Don't Miss it.      憎いあンちくしょう。 >>