2008年 07月 22日

童心





a0095746_17231158.jpg




休日、名もない公園を通り過ぎようとしたときのこと。

この汗ばむ陽気の中、老夫婦が孫と一緒に遊んでいる姿が目に映る。





おそらく孫が居なくて大人だけではしないだろうと思われる
ゴム飛びやボール遊びでとても楽しそうにはしゃいでいる姿は
何ともいえず微笑ましい光景で。





a0095746_1722860.jpg



そんな姿に感化され
普段見過ごしていたジャングルジムに登ってみた。



ほんの2メートル弱の高さに登っただけなのに
ジムのてっぺんは地上とは明らかに違う風が吹いていた。



この風に乗ったら
ふわぁ~っと空高く飛んでいけるかもしれない、なんて

遠い昔、真剣に夢見ていた童心の私が心の中にまた少しだけ蘇った。

by rio-ca | 2008-07-22 23:23 | ワクワクする日常 | Comments(2)
Commented by elle at 2008-07-25 22:51 x
初めてコメントさせていただく、かしら?
こんばんわ。
私、こういう光景、とっても弱いです。
自分の親を重ねるのか、何十年後の自分を重ねるのか、はたまた昔の自分を重ねるのか、わかりませんが、とっても大好きな光景です。
今週末、久しぶりに実家に帰るのですが、懐かしい公園でついつい遊んでしまいそうです。
Commented by rio-ca at 2008-07-26 10:48
elle さん、こんにちは!

本当、こういう光景って何か心に響くものがありますよねぇ。

私も実家の近所に小さい頃夢中で遊んだ公園があるのですが
ここしばらく通ったことがないので、今どうなっているのかなぁ。

私もとても行ってみたくなりました!



<< BACiONE@中目黒      土山人にて >>