What a wonderful day

riocario.exblog.jp
ブログトップ
2008年 08月 29日

南佳孝 ぼくのこころ~メウ・コラソン@STB139

a0095746_10314523.jpg



たぶん南佳孝を聴く層からは
世代が少しずれているかもしれない。

でもなぜか彼の曲は心惹かれる。




大好きな片岡義男原作の映画「スローなブギにしてくれ」の
主題歌である彼の曲に触れたのがきっかけだったかしら。
(ちなみにこの映画の浅野温子扮する「さち乃」がたまらなく可愛いデス・・・)






まるで物語のワンシーンのような
心をくすぐられる歌詞、

渋くダンディズムあふれるVoice、

メロウなメロディ、

どこか懐かしい都会的センスが魅力的で。





そんな彼の35周年ベストアルバム「ぼくのこころ~メウ・コラソン」を祝した
発売記念Liveへ。




正直クラクラしました・・・。彼が醸し出す大人の色気に。

にじみ出る落ち着いた男性の余裕とやんちゃさ、
ギターを弾く姿・・・。



彼の影響で
男性の色気を感じる時は、と今聴かれたら
たぶん「楽器を奏でる姿」と答えるかもしれません・・・。






アルバム「ぼくのこころ~メウ・コラソン」は

スローなブギにしてくれ
涙のステラ
Midnight Love call
プールサイド
夜間飛行

と大好きなナンバーにボサノヴァ・フレイバーが加味された
南佳孝ワールドがギュっと詰まった一枚です。



a0095746_23191953.jpg


by rio-ca | 2008-08-29 23:31 | No Music No Life ! | Comments(2)
Commented by Jey at 2008-09-01 00:40 x
あ、きっとこれ僕のツボだ。。。

Want you, 俺の肩を、抱きしめてくれ

生き急いだ男の、夢を哀れんで。。。

でしたっけ?

高校生くらいの頃を思い出します。


南氏が、ブラジルを旅して彼の地のミュージシャンを訪ねる、ブルータスのボサノヴァ特集号、後生大事に持っていました。引越してどこにしまったかなぁ・・・?
Commented by rio-ca at 2008-09-01 02:36

「スローなブギにしてくれ」、私も妙にツボにはまるんです。

この曲に触れたその昔、
Barのカウンターでロック・グラスを傾ける男性の後ろ姿をイメージしたりして
大人の世界に憧れました(笑)

原曲も素敵ですが、ボサノヴァ・バージョンもまた違った雰囲気で色っぽいですよ。


<< イル・バンビナッチョ@高樹町      Clarity of mind >>