2009年 01月 06日

今年最初のイル・ルポーネ

a0095746_1625565.jpg



「もうこんな時間!」と仕事が終わったのは2200過ぎ。

ということは席が取れるチャンスでしょうと、と伺った先は
今年最初のイル・ルポーネ








今日はまだ試したことの無いモノを・・・と暫くメニューとにらめっこしていたら
お店の方がメニューに載っていないお料理を提案して下さった。





魚介類をふんだんに使用したペスカトーレのリングイネ。 
まるで豪華なお節のよう。

a0095746_168815.jpg




そしてカプリチョーザにタマゴをプラスしたピッツァ。
タマゴの風合いが全体をまろやかに。

a0095746_1684056.jpg






といった裏メニューだけでも相当嬉しいのに、幸せなことがもう一つ。





出会ってしまったのです。

美味しいワインに!




それは VALLE DELL'ACATE の「BIDIS」というシチリア島の白ワイン。

a0095746_16105038.jpg




美しく輝いた黄金色、コックリとした甘みと樽の香り、

自分の嗜好ポイントに深く深く埋まる印象的な味で本当に驚く。








高価なワインは美味しくてあたりまえ。

だからこそリーズナブルなのに心の琴線に触れるようなワインに出会うと
運命的に巡り会えた感じがして、飛び切りに嬉しい。





今日もそんな素敵なサプライズを与えてくれたイル・ルポーネ。

今年も沢山伺いますね。

by rio-ca | 2009-01-06 23:31 | Love Eat & drinking | Comments(0)


<< Cool Beauty      It's time t... >>