2009年 03月 08日

こんなことって


a0095746_0101751.jpg

家を出てさほど経たない距離で
向こうから歩いて来た人とすれ違いざまに偶然目があう。

その瞬間から何秒間、時間が止まったような錯覚に。


自分の名前を呼ばれ、我に返る。






そこに居たのは学生時代に付き合っていた、そしてもう何年もの間会っていなかった彼。

突然の再会。

あまりに驚いてしまい思わず言葉を失ってしまった。




最近この界隈に引っ越してきたそうで
しかも自分の家の真後ろ、一本裏手通りに住んでいることが判明。







こんなことってあるんですね。。。。

by rio-ca | 2009-03-08 01:07 | ワクワクする日常 | Comments(0)


<< 心にしみた讃岐の味@KAN      イタリアで花開く一人の女性 >>