What a wonderful day

riocario.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:Love Eat & drinking( 627 )


2016年 09月 28日

大衆酒場【やかん】@大岡山

a0095746_12374450.jpg


大衆酒場ってなんとなく男性の聖域だと思ってるから
女性同士でキャッキャとミーハー気分で立ち入ってはいけないような気がしていて。



でも個人的には足を踏み入れたい魅力的な場所が沢山ありすぎて
いつもジレンマとの戦い(笑)





ここ【やかん】@大岡山もその一軒だったのだけど、そこの常連である男性の友人にお連れいただいた。


正確に言うと彼のブログでこのお店を知り、連れてって!としつこくせがんだ、というのが本当のところだけど(笑)





a0095746_1426297.jpg



常連の人と一緒に行って何が嬉しいかというと
そのお店の楽しみ方を熟知しているから、初めて行っても最大限に楽しめるということ。


料理もお酒もイチオシを選択してくれるから、優柔不断な私には嬉しい限り。




今回もお勧めのおつまみを注文すると
ほらやっぱり美味しい♪


そしてお勧めのお酒を飲んでみると
ほうら、やっぱりすぐに酔っ払う(笑)





常連ならではの素敵なナビゲーションとエスコートのおかげで
初めてなのに初めてじゃない、居心地柔らかな小慣れた時間を味わえたのでした。









by rio-ca | 2016-09-28 23:28 | Love Eat & drinking | Comments(4)
2016年 08月 31日

【まえだや】の羊達。 oishii

a0095746_17451747.jpg


昔から気になっていたんです。ジンギスカンのお店【まえだや】

近所だし、カジュアルだし、お肉が好きな友人からも美味しいよってきいていたし。



その評判を知っていながら、どういうわけかなかなか行く機会に恵まれない中
この度ようやく伺えるチャンスが訪れたのですが・・・・。





・・・・とにかく私の中のラム指数に革命が起きるくらい美味しくてびっくり!!


臭みもなくて、ジューシーで。いつまで食べていても飽きずに新鮮で。

今まで気づかなかったけど、実はこんなにステキな人が近くに居た!という感覚(笑)



ラムって素晴らしい、まえだやってすごいと、静かに衝撃が走ったのです。



ようやく実ったこのご縁、これからもずっと繋げていこ♪











by rio-ca | 2016-08-31 23:31 | Love Eat & drinking | Comments(0)
2016年 08月 23日

【メッシタ】のブラータ&トマトのカプレーゼ。

a0095746_11332414.jpg


【メッシタ】の美樹さんが作るイタリアンはマンマ系のがつんとシンプルな料理なのだけど

どれも良質な食材を使用してるから、彼女の腕にかかると更にその素材に磨きがかかり

無我夢中で頬張りたくなるほどの魅惑的な美味しさになる。





その中でも特にお気に入りなのは定番になりつつあるこのブラータチーズとフルーツトマトのカプレーゼ。



見たとおりブラータとトマトただそれだけなのだけど、オイルや塩のすべての一体感が完璧で  
口に含んだ瞬間「嗚呼・・・♪」と嬉し切ない言葉が漏れる。



この子に会いに毎日でも通いたい!と翻弄されたくなる、とろけるほど小悪魔的な味なんです。


ほんと、今すぐにでも会いに行きたい(笑)











by rio-ca | 2016-08-23 23:23 | Love Eat & drinking | Comments(0)
2016年 08月 12日

ソンポーン・マジック。

a0095746_15342071.jpg


愛してやまない【ソンポーン】さんが作る、イサーン地方のタイ料理。



大好きなパクチーやミントといったハーブが惜しげもなく使われていて

辛いのに爽やかで、濃いのに軽やかで、一口頬張れば、幸せが全身に満ち溢れていく。




なかでもトムカーガイと豚生ソーセージのヤムネームは必ず毎回食べたくなる癖モノ♪



少し場所は遠いけど、それでも何度でも足しげく通いたくなるのは
すっかりソンポーン・マジックに溺れてしまってる証拠。



困難な予約をいつも取ってくれるメンバーに感謝。

コップ・クン・カー。


a0095746_15595016.jpg










by rio-ca | 2016-08-12 08:12 | Love Eat & drinking | Comments(0)
2016年 08月 03日

【Bricca】@三軒茶屋

a0095746_1129282.jpg



三軒茶屋の第二弾はここ、イタリアンの【Bricca】



シェフもサーブしてくれる方もフレンドリーで暖かく
そして料理とワインに対してとても情熱を持った実直な方達。


しかもイケメンさん(笑)




素朴でシンプルなのにセンスを感じるイタリアの郷土料理は
どれも素晴らしく味わい深いものばかりなのだけど
なんといっても自家製の”シャルキュトリー” は絶品!





実はこの言葉初めて聞いたのだけど、いわゆるハム、パテ、テリーヌといった「食肉加工品」という意味なのね。知らなかった。




a0095746_1130146.jpg



口の中で溶けてほどけていくお肉の余韻に浸りつつ、からの赤ワイン。
これがまた至福極まりなくて、顔がほころばずには居られない。


これだけを摘みにワインを飲みにくるオトナな常連さん達が多いのもうなづける。




すっかり仲良くなったので、リピート中。また近々伺います♪













by rio-ca | 2016-08-03 23:03 | Love Eat & drinking | Comments(0)
2016年 08月 02日

【鈴しろ】@三軒茶屋

a0095746_11215030.jpg



今まで近所ながらも住んでる所から一駅先ということもあり、何気にあまり訪れていなかった三軒茶屋エリア。


あるきっかけから開拓してみようということになり
開拓したら良いお店が沢山あるということに気づき
最近頻繁に出没するように。





見つけた良いお店、というのはまずはここ。

【鈴しろ】@三軒茶屋


a0095746_11222693.jpg


カウンターだけの小さなお店で気軽に入れる雰囲気なのだけど、高級割烹なみの繊細で丁寧な味にびっくり!

どれもしっかりと手間をかけた仕込みとこだわりが伝わってくる味で、出汁の豊かな香りも素晴らしい。


なのにこれがまた驚くほど良心的な価格で嬉しい。




駅から少し離れているけれど、ここはまた絶対に来てしまうと断言できるお店でした。











by rio-ca | 2016-08-02 23:02 | Love Eat & drinking | Comments(0)
2016年 07月 28日

【モノポール】でナポリタン。

a0095746_17263842.jpg



少しケチャップの甘みが控えめに仕上がったオトナのスパゲッティ・ナポリタンを
果実味がほんのり軽やかな赤ワインと共に。



中目黒駅から少し離れたワイン・バー【モノポール】にて。



ナポリタンをお摘みにして
ゆっくり他愛もない話を語り合いながら
ゆるく夏の夜の時間が過ぎていく。



こんな食べ方をしてると大人になったなとシミジミ。

もう十分すぎる大人なんだけど(笑)




ここのオムライスも美味しいから頼むべき、という情報を聞きつけたので
今度行くときはそれをお摘みにしながら語り合うことにしよう。















by rio-ca | 2016-07-28 23:28 | Love Eat & drinking | Comments(2)
2016年 06月 22日

田舎料理【おかりば】@河津

a0095746_127222.jpg


見てください!

まるで野山に蝶が舞っているような美しい鍋・・・。



実はこれ、猪鍋なんです。


しかもその時に採れた無農薬の野菜を何種類も盛り込んでいくから
何度来てもいつも違った表情を魅せてくれる鍋には毎回うっとりしてしまう。


そして華道のような手さばきでささっと創り上げていく女将の姿はもはや芸術的。



このお店はあまり教えたくない大好きな場所。









a0095746_1274244.jpg


中伊豆の山里に入り、ワサビ棚を横目に狭い道を抜けていくとぽっかり広がる平地の中に
田舎料理【おかりば】があります。



女将が一人で切り盛りしているから一日たった昼夜一組ずつしか予約を取りません。


ここで生まれ育ったのだという昭和初期からの日本家屋を改築していて
彼女のセンスが至るところに散りばめられている空間。


なのに決して敷居の高いお店ではなく、おばあちゃんの家に来たような懐かしくて平穏な安らぎを与えてくれる。


そしてなによりフランクで陽気な彼女との会話が本当に心和んで楽しくて、いつも話が止まらない。 





この素晴らしくて美しい空間、時間、お料理全てがプライベートに一人占めすることが出来るなんて・・・。


a0095746_1282046.jpg


ああ、やっぱり本当はあまり教えたくない大好きすぎる場所!










by rio-ca | 2016-06-22 22:22 | Love Eat & drinking | Comments(0)
2016年 06月 19日

小料理【しのぶ】@中目黒

a0095746_13325713.jpg


近所で気になっていた小料理【しのぶ】へ。


一見入りにくそうなのだけど思い切って暖簾をくぐると大きな文字で「しのぶ」と書かれたTシャツを着た大将が

「さあさあどうぞ」と万遍の笑みを浮かべて陽気に迎えてくれた。




先客はだれも居なかったのでカウンターに座り、摘みを待ちながら大将と会話を交わしていると
これがまた面白くてグイグイと引きこまれていく。


店名「しのぶ」とは今は亡き10歳年上の奥様の名前で、一緒にお店を営んでいたそう。



a0095746_1334813.jpg



「もう僕も80歳だけど、生きてるうちは彼女が愛していたこのお店を守らなきゃねー」と笑い

カウンターの横に飾ってある割烹着姿の彼女の写真を眺めながら

「生まれ変わってもまた彼女と出会いたいよー、ほんと」とまたケラケラと笑って付け加えた。



その笑顔の中には生き様と重みと憂いを含んでいるようで、自分の未熟さと先輩の厚みにほろっと来てしまう。



出てきた摘みはどれも愛情がたっぷりと篭った味がした。











by rio-ca | 2016-06-19 20:19 | Love Eat & drinking | Comments(0)
2016年 06月 09日

【 Vero Cuore 】@祐天寺

a0095746_10503975.jpg


友人が社長に就任したので、ぜひお祝いしましょうということになり
彼の友人が営む、そして以前から私がずっと行ってみたかったお店にお連れ頂く。



その名は祐天寺と中目黒の間にあるイタリアン【 Vero Cuore (ヴェッロクオーレ) 】。




シェフが作る自家製生パスタと鎌倉野菜が美味しいよと前から伺っていたので
迷うことなくそれをターゲットにしようと思ってたのに、パスタも野菜を使った料理も魅力的なメニューが沢山で結局迷う(笑)





a0095746_10511851.jpg


噂どおりにパスタはもっちりとした質感で美味しくて
鎌倉野菜も輝くほど瑞々しくて美味しい!

お肉の火入れも絶妙で、思わず笑顔、さらに心を奪われる。



優しくて実直なシェフと明るい奥様の人柄を表すかのような居心地の良さも相まって
友人のお祝いだったはずなのに、私が喜んでしまう夜なのでした。












by rio-ca | 2016-06-09 23:09 | Love Eat & drinking | Comments(2)