カテゴリ:Love Eat & drinking( 621 )


2015年 10月 19日

【豊田屋】の鮟鱇鍋。

a0095746_1037544.jpg


今年もそろそろやってきました、鍋の季節。


その中でも毎年楽しみにしている鍋がいくつかあるのだけど
まず最初は平井【豊田屋】の鮟鱇鍋で始まる。


アンコウ、白子、あん肝がこれでもかというほど溢れんばかりの豪華鍋。







a0095746_10373332.jpg


ぐつぐつと奏でる美味しいハーモニーを聴きながら、指を加えてしばらくじっと我慢出来たなら
あとはとてつもなく感動的な口福が待っている。


全ての具材が1つになって溶け込んだ、旨味たっぷりのスープを口に含んだときの幸せたるや半端ない♪



ここは足を延ばしてでも伺いたいお店。

by rio-ca | 2015-10-19 23:19 | Love Eat & drinking | Comments(0)
2015年 09月 25日

ジャパニーズ・ワインのチカラ。

a0095746_14311323.jpg


行きつけの和食や【さそう】で飲んだ京都丹波の白ワイン「Delawareてぐみ」。

少し白濁した中に果実味がぎゅっと、そしてほんのり舌を掠める微発砲さが私好みの味わい。





a0095746_14313081.jpg



他にも定期的にお邪魔してるお店【森の机】で飲んだ、富山氷見SAYS FARM の「シャルドネ」。

葡萄らしい甘みと酸味のバランスが丁度良くて、これまた私好みのテイスト。




その昔、日本の白ワイン=酸味が強いという印象があってあまり好んで飲んでいなかったけど
最近は国産ワインがずいぶん面白くなってきたのかもしれない。



まずは習うより慣れろとということで
ちょこちょこ日本にあるワイナリー巡りでもしてみたいなぁ。



「美味しいワインを捜し求めて旅に出る」



うん、ちょっとカッコいい(笑)

by rio-ca | 2015-09-25 12:15 | Love Eat & drinking | Comments(0)
2015年 09月 09日

一口目から始まる幸せ。

a0095746_1433716.jpg


小さいときに苦手だったメンソール・ガム。
いつしかオトナになって好きになったもの。



たぶんビールもその一つ。


昔は苦いだけと思っていたのに、いつの間にか最初の1口で
こんなにも幸せな世界が広がるなんて思いもしなかった。


今や魔法の飲み物になってる(笑



ということで今宵も頂きます♪

by rio-ca | 2015-09-09 00:09 | Love Eat & drinking | Comments(0)
2015年 09月 08日

【あめや】@熊本

a0095746_122663.jpg


どうですか?この見事な摘みのオンパレード!


暖簾をくぐったとたん飛び込んできたこの豪華なビジュアルに
愛のカウンターパンチをお見舞いされてしまったのは【あめや】@熊本にて。



さらに割烹着を着たしゃきっとした大女将が「あらどうぞ、ここにお座りになって」と笑顔の一言。


もう好き!こんな雰囲気!やられた!!と、

クラクラしながらカウンターの席についたのは言うまでもありません(笑






a0095746_1224462.jpg


大皿の中からとてつもなく迷いながら選んだもの全てが美味しくて
もう全種類をつまんでみたい・・・・とまたヨロめき、

初めて試すお勧めしてくれた米焼酎を、何度も美味しい美味しいと連呼しながら飲んでいたら
これもちょっと飲んでみて!とあれこれ気前よくお酒を振舞うサービスにまたヨロめく(笑



ああいう女性に私もなりたいなあ、素敵だなあと憧れてしまうほどにオーラを放つ彼女、
聞けばなんと87歳だという!


もう、弟子入りしていいですか?(笑


帰り際、お店を出るときもまだ感動の波が収まらず、思わず大女将をハグしてしまいました。





a0095746_1292647.jpg



嗚呼、このお店に行くためだけに、大女将に会うためだけにまた熊本を訪れたい!

そうせつに願ってしまうほど、素晴らしい居酒屋に巡り合えた。




これだから地方の居酒屋探訪はやめられない。ずっとずっと続けていたい。



幸せ♪

by rio-ca | 2015-09-08 23:08 | Love Eat & drinking | Comments(2)
2015年 08月 20日

You Are So.

a0095746_11452392.jpg


You Are So Cool,

You Are So Fine,

You Are So Nice.


【Bistro 13 区】の壁に見つけたメッセージに何だかほっこり癒された。



You Are So Kind always, that is why So Lovely and So Sweet.

by rio-ca | 2015-08-20 23:20 | Love Eat & drinking | Comments(0)
2015年 08月 16日

好きなもの。


静岡で長年ずっと愛されていて、定期的に食べたいと思わせてくれるお店がいくつかあるのだけど
その中で今回帰省した時に訪れてきたお店を2軒ほど。




a0095746_121347.jpg



まずはそば処【戸隠】の天磯おろし蕎麦。


小エビのぷりぷりっとした食感と少し濃い甘な鰹だしが効いた汁、でも大根おろしでさっぱりとしてるから
いつまでも食べていたいと思うほどにぺろり完食。


学生時代から食べてるけど昔と変わらない安定の味。









a0095746_12134954.jpg



もう一軒は丸子【丁子屋】のとろろ汁。



東海道五十三次の広重の絵にも描かれている宿場の茶屋として有名な家屋も素敵だし
風味豊かな鰹だしで溶いた粘り気強い自然薯と素朴な麦めしが程よく絡み合い
さらさらと何杯も食べられる。


久しぶりに来たけれど、相変わらずの盛況ぶり。









a0095746_12133037.jpg



せっかく帰省したのなら、毎回一食入魂な勢いで好きな食を詰め込もうとするから
今回もきっと2-3キロはぽっちゃりしたはず。


休み明けはいつも身体が心なしか重たい・・・(笑

by rio-ca | 2015-08-16 23:16 | Love Eat & drinking | Comments(0)
2015年 08月 10日

【泰平】@静岡

a0095746_12335681.jpg


静岡に戻ってきたら大抵大衆酒場の老舗名店【多可能】に行くことが多いのだけれど
似た雰囲気で、美味しくて、地元に愛されているお店をひとつ見つけてしまった。


ふる里の味【泰平】



外観、店内、料理にお酒、すべてにおいて私好みのストライク!


以前から前を通るたびに気になってたものの
こんなに気に入ってしまうお店だったとは。




唯一の難点は2030に閉店なところかな。。。

でも明るいうちから入ればまったく問題なし!というか
1530から開店してるので早めにここのカウンターを陣取りまったり過ごしてみたい!


今回みたいにこの後おでん横丁で静岡おでんを摘むのもまたいい流れ。



もしだれかに静岡でいいお店知らない?と聞かれたら【多可能】に続いてここを薦めてしまうと思う。


良いお店に出会えて良かった♪

by rio-ca | 2015-08-10 20:10 | Love Eat & drinking | Comments(2)
2015年 07月 24日

日本酒飲みに連れてって。

a0095746_1153395.jpg


お酒と言えば以前はもっぱらワインばかり飲んでいたけれど
2-3年程前から日本酒の魅力に気づき、自ら進んで日本酒を飲む機会が多くなりつつある今日この頃。



味の美味しさも好きなのだけど、それと同じくらい毎回魅せられるのが瓶に貼られたラベル。



なんだろう、こう漢字が放つ力強さの中の色気だったり
決して外国には真似出来ない、代々日本が受け継いでいる秘めた華やかさや艶やかさが
その中にぎゅっと表現されているようで見惚れてしまう。




日本酒の扉を開けてからまだ日が浅いので
この先どんな旨みやラベルに出会えるのか楽しい限りなのであります。


a0095746_11532388.jpg


by rio-ca | 2015-07-24 23:24 | Love Eat & drinking | Comments(0)
2015年 07月 22日

女心をくすぐるお摘み。

a0095746_1144641.jpg


ちょっとずつちょっとずつ、いろんな種類の厳選されたおいしいものを。


これって欲張りな女心をくすぐるお摘み。



そんな嬉しく心をくすぐってくれるのは小料理【和】のメニュー、お刺身の盛り合わせ。


魚の味も絶品だけど彩りもとてもきれいでお気に入り♪




関係ないけど女性って話の話題があちこち飛ぶのに
最後には不思議とまとまって元の話題に戻って着地するという
面白い特技を持ってる(笑

by rio-ca | 2015-07-22 23:22 | Love Eat & drinking | Comments(0)
2015年 07月 04日

ゆるぎない2人。

a0095746_12114065.jpg


定期的にご贔屓にしている和食割烹【小田島】

和食にワインというスタイルを日本に定着させた第一人者のお店だから、敷居が高いと思いきや
とてもアットホームなところが魅力的な家族経営のお店。






a0095746_1212241.jpg


ここは毎回季節によってコースメニューが変わるのだけど
途中献立の中に必ず登場するのは「フォアグラ大根」に「貴腐ワイン」。


この組み合わせは離れられないパートナーのような関係。


2人が一緒になればお互いの長所をどこまでも引き出し合い、高め合い、心から通じ合う、
羨ましいほどに抜群に相性のいいカップルで。



そんな確固たるゆるぎない関係性が築けたらきっとこれからも素敵よ。

その夜、フォアグラ大根と貴腐ワインの2人にそう諭されました(笑


では、改めてお2人に乾杯。

by rio-ca | 2015-07-04 17:44 | Love Eat & drinking | Comments(0)