カテゴリ:No Music No Life !( 378 )


2017年 03月 20日

手のひらの東京タワー。

a0095746_10551682.jpg



何事も近づき過ぎると、そこにあることがが当たり前すぎて見えなくなることがある。


だから少し距離をおいて改めて見てみたりすると、ハッと我に返りその大切さや価値に気づくことがある。




いつでも自然に心地よい状態で居られるのって

実はいつもシートを暖めてくれていることを、ちゃんと気づけているのかな。




こうして久しぶりに違う角度から見る、美しい東京タワーを流し見ながら自分自身に問いかけた。


" 手のひらの東京タワー " Song by 松任谷由美












by rio-ca | 2017-03-20 23:20 | No Music No Life ! | Comments(0)
2017年 03月 10日

今宵に乾杯。

a0095746_1821593.jpg


一週間の仕事を終えてから、濃い目のハイボールでプハッと一杯。


この瞬間の幸福感といったら ❤︎



今週もいろいろあったけど、そんな最初の一口目のようなシュワッとした小さい幸せの泡が沢山。



ということで、今宵に乾杯。


" Suit &Tie " Song by Justin Timberlake DJ Cassidy Remix











by rio-ca | 2017-03-10 23:10 | No Music No Life ! | Comments(2)
2017年 03月 09日

イマジネーション。

a0095746_1112044.jpg



桜もそうだけど、春になるとミモザが美しく咲き誇り、青空によく映える。


黄色とブルーのコントラスト、好きだなー。




そうだ、レモンイエローのトップスとごく淡いブルーのジーンズに

ポイントで薄いグリーンのハンドルをあしらったトートバッグを合わせて、と。




そんなコーディネートにもトライしてみようって

春はファッションのインスピレーションとイマジネーションを呼び起こしてくれる季節。


" Pure Imagination " Song by Bailey Pelkman














by rio-ca | 2017-03-09 08:09 | No Music No Life ! | Comments(0)
2017年 03月 01日

ストーリーの出来ばえ。

a0095746_1272424.jpg


いままでブログにアップさせて来た音楽たち。



曲のタイトルや歌詞の内容と、ブログの写真や内容を
わりとリンクさせているの、お気づきでしょうか。



あとは正に自分が思ってる今の気持ちとリンクさせてる、もそうかな。


これはブログに書いてないから私じゃないと気づけないけど(笑)




組み合わせがカチッとリンクさせることが出来たとき、実は一人でニヤニヤしてます。


こういう時に自分て結構オタクだなって思う(笑)

" 散歩 " by Song by Canappeco















by rio-ca | 2017-03-01 13:01 | No Music No Life ! | Comments(0)
2017年 02月 25日

Have a little home party.

a0095746_1640329.jpg



寒かったり雨が降っていたり。今日は出掛けたくないぞ!っていう週末。



そんなとき、ちょっとだけ高価なお摘みやシャリキュトリーなんかを買い込んで

普段開けないようなワインを家で開けてみたりすれば

それでも外食するよりはるかに安価なのに、立派に贅沢な夜が完成。




そうそう、バックグランドミュージックは欠かさず忘れず。

さりげなく気分ゆったり盛れる演出もね。


" Still Feel Like Your Man

" Moving And Getting Over " Song by John Mayer










by rio-ca | 2017-02-25 23:25 | No Music No Life ! | Comments(2)
2017年 02月 19日

車窓から。

a0095746_1128142.jpg



新幹線より急行列車に乗ってぼんやり流れ行く風景を見ながらの旅が好き。




連なる家並みを見て、それぞれ違った生活が営まれているんだろうな、としみじみ考えてみたり。


途中名も知らない古びた無人駅を通過すると、無性に降り立ってみたくなったり。


畑の真ん中に伸びた一本道を見つけると、まだ踏んだことのないあの道を
一生のうちでいつか歩く日があるのかなと思ってみたり。


山を越え暗いトンネルを抜けたら、美しく眩い景色がゆっくり近づいてきたりすると
わぁ!って声上げそうになってしまったり。



衝動や妄想や感動がたくさん。



" In the Morning " Song by Pacific Jam













by rio-ca | 2017-02-19 10:19 | No Music No Life ! | Comments(0)
2017年 02月 15日

色香。

a0095746_1219301.jpg


所作が美しいってちょっとステキ。


大げさに振舞うんじゃなくて自然な所作が綺麗な人に出会ったりするとハッとさせられる時がある。

そして「私、知らないうちにガサツになってない?大丈夫??」と焦って己に注意喚起(笑)




この間とあるBarに手元の動きがとても繊細なバーテンダーが居て。

彼が注いでくれたモルトウヰスキーは何倍も美味しい味がした。




あと男性が楽器を奏でる手元の動きもまた色っぽい。

たとえば彼が弾くギターなんて、もう。

" Blue Lagoon " Play by 高中正義











by rio-ca | 2017-02-15 23:15 | No Music No Life ! | Comments(2)
2017年 02月 14日

さしむかいラブソング。

a0095746_1444101.jpg


美容院に行く時、いつも「ようし!今回は思い切ってイメチェンしてみせる!」と誓って
鏡の前に座って美容師さんとあれやこれやと悩みながら決めるわけだけど。



とは言え、好きな感じがあるから結局似たような雰囲気になってしまうんだけど

本人にとっては「後ろは5cmも切った!前髪も軽くした!」ってかなりのイメチェン気取りなわけです。



でも圧倒的に気づかれない場合が殆ど。

ほぼ100%に近い確率で(笑)



だからその中で「あれ?何かいつもと違うね。髪形変えた?」と声にしてくれた時は、思ってる以上に相当嬉しいものなんです。



ちゃんと気づいてくれるんだって。


ちゃんといつも見ていてくれてるんだなって。



Happy Valentine.

" It's Riddle " Song by Chocolater












by rio-ca | 2017-02-14 12:14 | No Music No Life ! | Comments(0)
2017年 01月 26日

薄紅色の。

a0095746_1050459.jpg


まだまだ寒さ真っ只中の季節だけど

ほんの時折ふわっと春の匂いというか空気というか
春の気配に気づく時がありませんか?


あれ?と思って振り返ると、そこにはちゃんと冬がデンと居座っているのだけど。




とある週末、

薄紅色の雲を横目に、季節はずれの暖かい風を受けながらの湾岸道路ドライブ。



今年初めて先取りの春を感じた瞬間。


" Paper Mache " Song by Rita Calypso











by rio-ca | 2017-01-26 16:26 | No Music No Life ! | Comments(0)
2017年 01月 12日

しみじみ、ほろり。

a0095746_12142417.jpg



静岡の実家から東京に戻ってくるときに「持っていきなさい」と母が託してくれたもの。


お正月用に作った母お手製の黒豆とキンピラごぼう。
そして年末に弟がついたというお餅。



それらを使って休日最後のお昼ご飯を一人自宅で。

愛情と田舎を想い、しみじみ、ほろり。




休暇は終わってしまうけど明日からもまた頑張ろ。


年初めだからといって特に高い目標や大きな夢を作ってはいないけど
変わらない静かな幸せをいつまでも続けることが出来るなら。


こんなステキなことはない。


“ Rise” Song by Seek













by rio-ca | 2017-01-12 12:12 | No Music No Life ! | Comments(0)