What a wonderful day

riocario.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2010年 11月 29日

『和』@恵比寿

a0095746_1314345.jpg

恵比寿で日本酒を呑むと言ったら
最初に頭の中に出てくるお店がここ『和(なごみ)』。

この日もぬる燗をちびちびと頂きながら、
美味しい摘みの数々にうっとりしてました(笑)

このわた、塩辛、ばくらい・・・と
日本酒のアテには最高の定番お摘みもあれば
フランス産うずらの塩焼き、なんていう洋風なお料理もあって
これがまた申し分なく美味しい!!!


店主や女将さんとフランクに話せるのも魅力だし
常連に愛されているのも納得。


あんまり人に教えたくないお店のひとつです(笑)

by rio-ca | 2010-11-29 23:29 | Love Eat & drinking | Comments(0)
2010年 11月 28日

再び【ロウホウトイ】@白金

a0095746_030217.jpg

カジュアルに中華が食べたくなって『ロウホウトイ』に再訪。

当日に予約しようと思っても中々取り難いお店だけど
思い立って電話したらちょうど1テーブル空くとのこと。

確か前回も、急な訪問にも関わらず丁度1席確保出来たし
このお店、自分と相性がいいかもしれない(笑)




以前頂いて気に入った前菜の蒸し鶏、
今後来る時には必ず頼むと断言するほどの美味しさ。

他、注文するものすべてクオリティが高いのだけど
今回初めて食べて特に感動したのは餡かけ炒飯!

トロンとした甘めの餡に混ざっている海老はプリプリ、アスパラはシャキシャキ。
複雑な噛み応えが丁度よく混ざり合う絶品炒飯でした。



気軽な格好で、肩ひじ張らずに中華が食べたい時には
またここに伺おうっと。

by rio-ca | 2010-11-28 23:15 | Love Eat & drinking | Comments(0)
2010年 11月 27日

twitter

a0095746_132621.jpg

twitterを始めてから約2ヶ月弱。

最初世間から注目を浴びて、ぐんぐんと頭角を伸ばしてきた頃は
twitterの楽しさが全然分からなかった私。


でもどうしてこんなにも多くの人が始めているのかが知りたくて
一度触れてみたらその意味が分かるのかなと始めてみたのがきっかけ。


正直、フォロワーもするもされるも多くはないし
まだまだ上手に使いこなせてないけれど
毎日どこかの時間で必ず人のつぶやきをチェックしたり、自分から発信したりと
ブログと同じようにだんだんtwitterが生活の一部に組み込まれて来ているのは確かかも。


そして意外と自分の身近に沢山つぶやくことが溢れていることを実感したりして(笑)



何はともあれ、しばらく続けようと思ってます。

by rio-ca | 2010-11-27 22:00 | ワクワクする日常 | Comments(0)
2010年 11月 23日

Les Bijoux

a0095746_13284376.jpg

手先が器用でアクセサリーや小物作りがとても上手な弟の奥様、Mちゃん。

前から誕生日やちょっとした時にプレゼントしてもらう度
そのセンスの良さとクオリティの高さに感動、一目置いていたのですが
先日その彼女から

「小さなスペースだけど、知り合いのお店で自分で製作したピアスを販売してもらえることになったの」

と、なんとも嬉しい報告が。



早速私もオーダー、実際に手元に届いたピアスたちは
それはもう魅力的な作品ばかり!!

しかも一層腕に磨きをかけているのが充分判る程の
繊細で丁寧な造り。

うんうん、これだったら間違いなく売れるはず!

一人で何度も身につけては鏡の前でニヤけてしまいました(笑)


a0095746_13345545.jpg


その後も順調に売れていて、デザインによっては売り切れになるものあるそう。

初めの一歩を踏み出した彼女には、
今までとは違う新しい豊かな時間と経験が待っているんだろうな。

自分のアイデアを形にした作品が、他の人の琴線に触れて、受け入れてもらうこと。
何だかとってもうらやましいー。


姉は心から応援してます!!(今度作り方教えてね(笑))

by rio-ca | 2010-11-23 13:00 | ワクワクする日常 | Comments(2)
2010年 11月 21日

Bill Evans

a0095746_2111413.jpg


アクティブに活動する春夏と違って
秋や冬は様々な想い出をゆっくり回想するには良い季節かもしれない。


そんなことを思う日曜の夜、
Bill Evansのピアノの旋律が心に響く。

刹那的な、それでいてドラマティックで甘美な音。


Elsa
Emily by Bill Evans

by rio-ca | 2010-11-21 21:01 | No Music No Life ! | Comments(0)
2010年 11月 18日

おでん@友人宅

a0095746_1251866.jpg

ここ最近、来日したカウンターパートのアテンドだったり
他にも立て込んだ仕事が続き、ちょっと疲れ気味に残業していた矢先
「今夜おでん作ったから食べに来ない?」と友人からの魅惑的なお誘い。

彼女はオフィスのすぐ近くに住んでいるので
二つ返事をしてから5分後には、彼女の家の前にいた私(笑)



暖かい部屋に迎えてくれると
テーブルにはぐつぐつと美味しそうなおでんがスタンバイ。

「お疲れ様」と冷えたビールを彼女がついでくれた瞬間
お料理を作って待っていてくれる奥さんのもとに帰宅する
お父さんの幸せな気持ちが分かる気がした(笑)



そうそう、ここで飲んだワイン、相当私好みだったなぁ。
a0095746_12662.jpg


M子ちゃん、いつも素敵なおもてなし 
ほんとありがとう♪

by rio-ca | 2010-11-18 22:39 | ワクワクする日常 | Comments(0)
2010年 11月 15日

『ビストロミカミ』@中目黒

a0095746_13594822.jpg




a0095746_1432851.jpg


















最近ご無沙汰していた
ビストロミカミ』でディナー。

定番の生うにのパスタも、大好きなウズラの黒胡椒焼きも
車海老のクリームコロッケもフレッシュポルチーニのリゾットも相変わらず美味しかった~♪


以前は定期的に通っていた土曜の週末ランチ。

そういえば最近行けてないなぁと思ったら
いつも一緒に行っていた近所の親友が最近結婚したので
気づかずお誘いを控えがちだったことに気づく(笑)


そういえば彼女に最近会った時、遠慮しないでって言ってたっけ。

近々改めて誘わなきゃ!

by rio-ca | 2010-11-15 23:03 | Love Eat & drinking | Comments(0)
2010年 11月 10日

『玉海力』@広尾

a0095746_15145997.jpg


このところ少し体調が優れなかったこともあり
何か体力つけるものを・・・・、とふと思い浮かんだのが「ちゃんこ鍋」。

そこで、前からタクシーで通るたびに気になっていた広尾の『玉海力』へ。
元力士の玉海力関が経営しているお店。




入店するなりに髷を結った力士のような方が「へぃっらっしゃ~い!!」と力強い掛け声。

満席の店内は相当賑やかでお客様達の笑いが絶え間なく

その中で派手なバラ柄のブラウスを着た女将が手際よく仕切っている。

もうそれだけで少し体力が回復した感じ(笑)




突き出しから始まり、ちゃんこも他のお料理も中々の美味しさ。

魚介、肉類、野菜類とすべて旨味が溶け込んだスープが体中に染み渡り
「そうそう、今日はこういうものが食べたかったの」と大満足。

帰る頃にはすっかり元気に(笑)



今回は醤油ベースのちゃんこ鍋を頂きましたが、お勧めは塩ちゃんこだそう。
次の機会は塩ベースを食べてみようかな。

by rio-ca | 2010-11-10 23:25 | Love Eat & drinking | Comments(0)
2010年 11月 09日

『波心』@中目黒

a0095746_14385682.jpg


久しぶりに『波心』に伺ってみると
カウンターがより広くなっていたり
メニューの種類も以前より増して豊富になっていたりと
とてもいい感じにパワーアップされていました。

今回頂いた大山鶏と生麩の炭火焼、美味しかった~♪


スタッフの方も相変わらずとても柔らかい対応で好印象。

全体的には『KAN』 や『おわん』に似た感じかな。


再訪間違いなしのお店です。

by rio-ca | 2010-11-09 23:23 | Love Eat & drinking | Comments(0)
2010年 11月 07日

Warm-hearted melody

a0095746_1746184.jpg

ここのところ、西陽が明らかに1,2ヶ月前の日差しと違って来ていますね。

柔らかくも静けさを持った光というか、
影とのコントラストに哀愁が含まれているというか。。


だからこそ聴く曲は温かみのある音を求めがちに(笑)

たとえば奇跡のJazzピアニストと呼ばれる“Michel Petrucciani”が奏でる音だとか。
障害を持っていたとは思えないほどの力強くしっとりしたピアノの旋律、最高です。

100 Hearts

Home

By Michel Petrucciani

by rio-ca | 2010-11-07 17:35 | No Music No Life ! | Comments(2)