<   2011年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2011年 04月 27日

蛍烏賊 LOVE

蛍烏賊がメニューに載っているとついつい注文してしまう。

そういえばここ最近行ったお店の写真を何気に振り返ったら
まるで愛しい人のように頻繁に蛍烏賊が登場していたのには自分でもビックリ。

私、相当好きだったのね(笑)






そんな中、特に印象深かったお店はこちらの2店

a0095746_11552252.jpg

まずは『波心』の沖漬け。

ぷりぷりに艶めきにつるんとした歯ごたえ
ほのかに鼻腔を付く柚子の香り。。

思わずもう一皿頼んでしまいそうになった一品。



a0095746_11581476.jpg

もう1店は西麻布『旬菜あだち』の酢味噌和え。

プチプチと口のなかで弾ける烏賊とシャキシャキしたウドの触感がたまらず
日本酒が進むことに危険を覚えた一品でした(笑)




あと去年食べた『龍圓』のサラダ仕立ても未だ上位の座を譲らない。
確か季節限定だったはずだから、終わる前に食べに伺わなくては。





蛍烏賊 LOVE ♪

by rio-ca | 2011-04-27 23:53 | Love Eat & drinking | Comments(2)
2011年 04月 25日

『多可能』@静岡

a0095746_124122.jpg


週末ふらりと静岡へ。

目的は創業大正12年という老舗中の老舗の大衆酒場『多可能』へ伺うだけのために。



いつも地元に戻ると実家や実家の付近で知り合いと食事を取るため
気になっていたけど中々伺えなかったこのお店。

ようやく念願叶うとあって少し緊張しながら引き戸を開くと
狭い入り口とは想像つかないくらい沢山の人が集まっていて。

老若男女関係なく入り混じり、笑いあい、大いに賑わっているので
その活気につられて未だお酒も飲んでいないのに陽気な気分に(笑)



a0095746_1243588.jpg



カウンターの前に並ぶお惣菜に豪華な生け花。

黒い木札に書かれた沢山のお品書き。

使い込まれて渋い光を放つ燗付け器。

忙しい中でも笑顔を絶やさずテキパキとサーブしていく男前の店主と息子さん。

そしてこんなにも盛り上がっている地元の皆さん(笑)

肴も日本酒も当然美味しくて
もう何もかもが思い描いていた、いや期待以上の素晴らしい居酒屋でした!!



静岡に来た際にはぜひとも伺ってみてください。
ここ絶対にお勧めです!

by rio-ca | 2011-04-25 23:45 | Love Eat & drinking | Comments(0)
2011年 04月 21日

Vin Rose

a0095746_11463962.jpg

もう東京の桜はほぼ散ってしまったけど
私の服は満開中(笑)



最近春色の季節にあわせ
ワインもロゼを頂くことも多いかも。

と、自然に影響されやすい私(笑)



a0095746_12194250.jpg


今宵も美味しいロゼワインはいつものBar『Cabinet』で。

ロゼが持つ華やかで芳醇な香りと淡いルビー色の美しさに
このところ魅了されてます♪

by rio-ca | 2011-04-21 23:24 | Love Eat & drinking | Comments(0)
2011年 04月 20日

『白金バル』@白金

a0095746_12144212.jpg

白金の『白金バル』へ伺ったら、改装されていて以前より広くなっていたので
「最近改装されたんですか?」と聞いたら
「もう2年前くらいに改装したから随分ご無沙汰でしたよね~」とマスターに笑われてしまった。


全然伺っていなくて、ごめんなさい(笑)






長いカウンターのこちらのお店、相変わらず賑わっておりました。

ここに来ると必ず頼むのは
ハモンセラーノ、白魚のにんにくオリーブ炒め、トリッパのトマト煮込み。

そしてマンサニージャのシェリー酒。

この相性が抜群なのです♪





はぁ、ガウディの建築物見て開放的なバルでタパスを摘みながら
のんびり昼間にシェリー飲みたいなぁ。

と妄想したらスペインに行きたい熱がふつふつと・・・。



GWはヨーロッパ方面に出かける予定なので
一日でもそのためにスペインに寄ってしまおうかな・・・。


と今真剣に考え始めちゃっています(笑)

by rio-ca | 2011-04-20 23:09 | Love Eat & drinking | Comments(0)
2011年 04月 18日

Facebook

a0095746_1855121.jpg

Facebookに登録をしてまだ間もないし、全然活用出来てはいないけど
もう何年も前にイギリスに留学していた時のクラスメイトが
私を発見したそうで「久しぶり!」との嬉しい連絡が。



早速近況報告しましょう、ということで連絡をくれた彼女と食事会を決行。

学生時代の懐かしい記憶を辿りながら思い出話に花が咲き、
なんとも刺激的な日になりました。




今まで互いの連絡先を知りえる方法が無かったのに
こんな風にいとも簡単に繋がると思っていなかった。

ソーシャルネットワークの力に改めて驚き。

by rio-ca | 2011-04-18 23:27 | ワクワクする日常 | Comments(0)
2011年 04月 12日

ペールトーンの季節

a0095746_15361945.jpg


最近とてもペールトーンの色の洋服を着ることが多い。

というか私だけでなく人々の服が冬の時に比べて
全体的に一段明るいトーンになりましたね。



そうして辺りを見渡してみれば

うっすらと霞がかった空の青色、
生まれたての若葉の黄緑色、
桜のはんなりした薄紅色・・・だとか、

この季節は自然全体が淡い色ばかりだから
包まれた私達は知らないうちに感化されているのではと思ってみたり。


そんな今日この頃。

オフィスから望む木々達も若葉をぐんぐんと付け始め
明るい光を放つようになってきました。


心地よい季節です。。

by rio-ca | 2011-04-12 23:28 | ワクワクする日常 | Comments(0)
2011年 04月 12日

『中ぜん』@東銀座

a0095746_1474377.jpg

歌舞伎座跡地の横丁を少し入った場所で
素晴らしき隠れた名店に出会ってしまいました・・・。

年を召したご夫婦が営んでいる老舗の居酒屋『中ぜん』です。


何が素晴らしいかというと
決して派手ではない素朴な和の定番料理が
実にきちんと丁寧に手をかけているのがよく分かるんです。


大根のじっくり煮つけた柔らかさも

油揚げに充分含んだ出汁の旨さも

春菊胡麻和えのこっくりした味わいも

おにぎりのお米の硬さも握った具合も

全てにブレの無い芯の通った粋な味は感動もの。




料理だけでなく
白帽子をかぶり、汚れのない白衣を纏い、料理を作っているご主人の姿を見ているだけで
何十年も料理人としてカウンターに立ち続けているプライドと
料理に対する真摯な心意気が伝わってくる。


また、ご主人とともに店を守ってきた奥様の上品でさり気ない接客も素晴らしい。


年を経ることとはこんなにも美しいと思わせてくれるお店。

ずっとずっと在り続けて欲しいと願うばかり。


a0095746_1444738.jpg


by rio-ca | 2011-04-12 23:11 | Love Eat & drinking | Comments(0)
2011年 04月 08日

『KAN』@東山

a0095746_23154338.jpg

ということで、彼らたちの原点に伺いたくなり、
そして丁度Twitterのフォロワーの方が呟いていらっしゃった
「店内から見た桜が綺麗だった」という羨ましい言葉も後押しして(笑)
早速『KAN』へ行くことに。



とはいえ、この季節はお店越しに目黒川の桜が見えるので
予約が取れないことは重々承知でかけた電話だったけれど
ちょうどもうすぐで1組空きが出そうとのこと。

ラッキー♪




そしてお店に到着して確保してあったその席は
ちょうど桜が見えるエントランス寄りのカウンター。

うん、やっぱり相性良いみたい(笑)

a0095746_22341265.jpg



当然お店は満席なので大盛況。

一息つく間もなくとても忙しいはずなのに
今宵もいつもと変らない爽やかで優しい応対。

そして旬のおすすめももちろん美味しいけれど
定番料理の鶏つくねの柚子味噌焼きやたまごごはんは
何年経っても何回食べても変らない美味しさ。


そう、ここは料理も接客も信頼出来るという安心感があるから
もう何年も通い続けているのかもしれません。

いつも有難うございます。





a0095746_22343617.jpg



帰り際、スタッフ全員でお見送り頂き歩き出したその頭上には
ほの白く浮かび上がる桜が幻想的で。

今宵の余韻とともに上機嫌に桜を愛でながら家路に向かいました。

by rio-ca | 2011-04-08 23:59 | Love Eat & drinking | Comments(0)
2011年 04月 06日

『高太郎』@渋谷

a0095746_14184033.jpg


以前『KAN』の店長として7-8年はお付き合いさせて頂いていた高太郎さんが
お店を去ったのは半年以上も前のこと。


その彼から渋谷に自分のお店をオープンさせたとのご連絡!!

ということで早速伺うことに。







渋谷駅からセルリアンタワーの裏手の坂をしばらく登って左の路地に入ると
見えたのは沢山のお祝い花と『高太郎』の文字。

その時点でちょっと涙ぐみそうになる(笑)




期待と緊張とでドキドキする胸の高鳴りを抑えながら引き戸を開けると
そこにはまさに『KAN』の雰囲気と高太郎さんのセンスが見事に融合した空間が。

思わず歓喜の声を上げてしまった私に高太郎さんが気づいてくれて
にっこりと「おかえりなさい。お待ちしてました。」との言葉。


おかえりなさい・・・・

あまりの嬉しさにまた涙ぐんでしまう(笑)



a0095746_14192377.jpg




メニューも香川県出身の彼らしい讃岐の食材を使ったものを中心として
こちらも『KAN』で培ったお料理がしっかりと活かされていてどれも美味しい。




なるほど、今まで養ってきた経験と知恵を土台にして進化するってこういうことなんだ、と
つくづく実感し感心した夜でした。

彼にしろ、彼にしろ、『KAN』で働いていた方は本当に皆男前に成長されてます。




これからもますますのご活躍を期待してます!

そしてまたすぐ伺いますね♪

by rio-ca | 2011-04-06 23:20 | Love Eat & drinking | Comments(0)
2011年 04月 03日

Bangkok

a0095746_1402940.jpg


3月は何気にタイ・バンコクにも行って参りました。

正直ずっと日本のことが気になって、100%集中して楽しめなかったのですが。。




でも初めて訪れたタイ。

料理も美味しい、エステもマッサージも豊富、
とにかくすべての物価が驚くほどリーズナブル。

そして人々もとても礼儀正しく優しくて、大好きになりました。




また改めてゆっくり伺うつもりです。

a0095746_1405155.jpg


by rio-ca | 2011-04-03 23:42 | I am Traveler | Comments(0)