「ほっ」と。キャンペーン

<   2016年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2016年 03月 29日

ルージュの伝言。

a0095746_1256381.jpg




学生時代からの心の友と毎年お互いの誕生日にはプレゼントを贈りあっているのだけど。


その友人から今回届いたのはCHANELの新作【COCO Stylo】の赤い口紅。
 



じゅわんと滲む落ち着いたレッドが唇に溶け込み、塗るだけで女っぷりが上がったような心地。


なんだろう、こう、内なる「女性」を目覚めさせてくれるような不思議な感覚というか。。


唇だけで華を纏っているような感覚というか。。


マジック・・・♪




普段淡いピンクグロス系が殆どの私にとって、

ああ、こういう冒険って絶対必要!って気づかせてくれたこの憎い贈り物にはしてやられました。




さあ今日は赤のルージュを塗り、ちょっと新しい自分で外出してみよう。


" CHANEL 【Rogue COCO Stylo】 "
















by rio-ca | 2016-03-29 12:29 | ワクワクする日常 | Comments(0)
2016年 03月 26日

初心に戻れる日。

a0095746_20153773.jpg



毎年この日は私のもう片割れの相棒、双子の妹に電話を掛けてお互い「おめでとう」と言い合う。


なぜなら彼女と同じ誕生日だから(笑)





母が苦しみながらこの世に生を与えてくれた、何十年前の今日という日に感謝。
 

そんな思いで今日は母からもらったパールのネックレスを付けて過ごそう。




両親からせっかく与えてもらったこの人生、幸せと思える日々を一日も多く過ごさなきゃ申し訳ない。

という気持ちで、また今日から1日を始めてみようかと。



私にとって誕生日はそうやって初心に戻れる日。












by rio-ca | 2016-03-26 07:52 | ワクワクする日常 | Comments(2)
2016年 03月 23日

仰げば尊し。

a0095746_12485480.jpg



卒業シーズンですね。



卒業式といえば私は女子中高だったからたとえば


好きな男子から制服の第二ボタンをもらうとか、
東京の大学に行ってしまう先輩に思い切って告白するとか

憧れたなぁ(笑)



甘酸っぱいピュアな気持ちを持ってたあの頃。


何もかもが緊張の連続で、でも常に新鮮で期待に溢れてたあの頃。


もう戻れないあの学生時代を思うと寂しくもあり、微笑ましくもあり。



今の私にとって、次は何を卒業していくんだろう。




" 卒業 " by 菊池桃子

" 卒業 " by 斉藤由貴

" 卒業 " by 尾崎豊















by rio-ca | 2016-03-23 00:23 | VIVA80年代 | Comments(0)
2016年 03月 21日

やっぱり春が好き。

a0095746_13551519.jpg



春になると明るい服を着たくなる。


明るい服を着れば、気持ちも明るくなってくる。


気持ちが明るくなれば、新しいことに挑戦してみたくなる。


新しいことに挑戦すれば、今まで知らなかった発見がある。


発見があれば、また一つ人生の充実度が向上する。





こうやって、ポジティブな連鎖がどんどん生まれてくるからやっぱり春が好き♪


Fit Your Heart ” by Benjamine Diamond












by rio-ca | 2016-03-21 13:21 | No Music No Life ! | Comments(0)
2016年 03月 17日

【Lien】@池尻大橋

a0095746_11235156.jpg


彩りが豊かなものを食べるだけで身体の細胞も豊かになる気がしませんか?


身体も心も嬉しいと喜ぶ料理。



そして料理の中にふわりと花びらが入っていたりなんかしたら
春を感じて余計に嬉しいと心が躍らされる。



そんな一皿を【Lien】@池尻大橋で頂きました。




ここはOpenしたての時に見つけてブックマークしていたのだけど
あっという間に人気店になってしまったのでなかなか行けず仕舞い。


ようやくランチに伺ったのけど、あ、これは予約が取りにくくなる訳だと体感!



a0095746_11241060.jpg



写真だけでも伝わるように彩りも鮮やかだし、火入れ具合もパーフェクト、口角が上がるほどに美味しい。


ここまでのクオリティなのに「え?ここフレンチですよね?間違っていませんか?」と驚くほどのCPの良さにしてやられる。


そして私のお店選びの大きなポイントでもある肩肘張らないほんわかしたアットホームな雰囲気。


3大要素が揃っているのだからみんなリピートしない訳が無い。




春うららかになった頃、週末ランチに再訪しようかと狙っているのだけど。果たして。

だからあまり大声でこのお店を紹介したくない(笑)












by rio-ca | 2016-03-17 23:17 | Love Eat & drinking | Comments(0)
2016年 03月 15日

冬の醍醐味。

a0095746_12244423.jpg


暖炉の暖かさってじんわり温めてくれるぬくもりが心地いい。

パチパチと木が燃える音、立ち上がる橙色の炎にもぽわんと癒される。



冬は苦手だったけど、こうやって暖かな部屋の中にいるのは冬の醍醐味、夏には味わえない楽しさがある。



今まで「苦手」と決めつけていたもの、見方を変えて克服したらまた一つ世界が広がってくれる。

だから今年は冬を好きになってみせました。


ま、暖冬だしね(笑)


" Everything You See Is Me " by Rasa











by rio-ca | 2016-03-15 15:15 | No Music No Life ! | Comments(0)
2016年 03月 14日

Today is.

a0095746_1293438.jpg


本日誕生日を迎えた父に贈ったお花。

喜んでもらえるといいな♪



ありきたりの言葉でしか伝えられないけど
心の底から尊敬してます。


私の”今”があるのは両親のおかげ。
毎日感謝しても足りないくらい。


抱えきれないほどの愛情をいつもいつもありがとう。


" The Very Thought Of You " by Tony Bennet










by rio-ca | 2016-03-14 22:14 | ワクワクする日常 | Comments(0)
2016年 03月 09日

大野雄二的メロディ

a0095746_102139100.jpg


【大野雄二】氏と言えば「ルパン三世」の音楽の人、という図式が成り立ってるほど有名だけど。



“ 野生の証明 ” や "犬神家の一族 " だとか、" 最も危険な遊戯 ” を始めとした
大好きな優作様の映画音楽なんかも数知れず手がけてるし

他にも魅力的なJazzやAORの曲もたくさん。



どのメロディも彼らしさのある独特なテイストが含まれているから
聴いただけで「あ、これ、絶対彼の作品!」ってピンと来る。



この前も日曜の朝に放送しているNHKの”小さな旅” という番組を見ていてもしかしたら!と調べたら
やはり彼の作品だった(笑)



私の心を捉える雄二的サウンド。どれもたまらなく好き。


" Southern Dream " by 大野雄二











by rio-ca | 2016-03-09 13:09 | VIVA80年代 | Comments(0)
2016年 03月 06日

君を愛するトースト。

a0095746_18542359.jpg


シンプルに美味しい朝ごはんレシピのご紹介。



パンにオリーブオイルを塗ってキャベツの千切りを山盛り乗せ
塩コショウとマヨネーズを上からかけてトースターの中へ。


全体にカリッとした焦げ目がついたらトースターを切り、少しだけそのままでしんなり馴染ませるがポイント。



キャベツって焼くことでなんでこう何十倍も甘みが増すんだろう。
かつヘルシーで美味しー、優秀、優秀♪



週末の朝はこのキャベトーストと熱い珈琲、そして軽快なJazzさえあれば
それはそれはなんとも幸せな時間になるのです。


" Bird Watching " by Yuichi Inoue












by rio-ca | 2016-03-06 10:06 | No Music No Life ! | Comments(0)
2016年 03月 03日

【まるしげ夢葉家】ふたたび。

a0095746_12322063.jpg



自分の公言通り、またすぐに伺ってきました。

ネオン輝く赤坂の街に溶け込む居酒屋【まるしげ夢葉家】へ。




カウンターに着くとすぐにお店の方が

「またすぐに来ていただけましたね。嬉しいです。」と覚えていてくれて。


こういうさりげない一言がお客ゴコロをくすぐるってよく分かっていらっしゃるっ(笑


はい!これからもちょこちょこ寄らせてもらいます!と、にやけ顔で会釈しました。





a0095746_12362161.jpg


日本酒、焼酎とお酒の種類が豊富なのだけど
それ以上にお酒のアテがあれもこれも食べたいものばかり。


それがいちいち美味しいから、お酒も料理も片っ端から全部制覇したくなる。



顔を覚えていてくれてるうちにまたすぐ伺わなきゃ♪









by rio-ca | 2016-03-03 23:03 | Love Eat & drinking | Comments(0)