What a wonderful day

riocario.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2016年 07月 28日

【モノポール】でナポリタン。

a0095746_17263842.jpg



少しケチャップの甘みが控えめに仕上がったオトナのスパゲッティ・ナポリタンを
果実味がほんのり軽やかな赤ワインと共に。



中目黒駅から少し離れたワイン・バー【モノポール】にて。



ナポリタンをお摘みにして
ゆっくり他愛もない話を語り合いながら
ゆるく夏の夜の時間が過ぎていく。



こんな食べ方をしてると大人になったなとシミジミ。

もう十分すぎる大人なんだけど(笑)




ここのオムライスも美味しいから頼むべき、という情報を聞きつけたので
今度行くときはそれをお摘みにしながら語り合うことにしよう。















by rio-ca | 2016-07-28 23:28 | Love Eat & drinking | Comments(2)
2016年 07月 27日

松とマツを待つ。

a0095746_15502619.jpg




先日紹介した岩崎宏美に続き、また一人今までその魅力気づかずにいた歌手を見つけてしまった。




その名はあの濃すぎるほどの日焼けた肌と真っ白な歯が印象的な「松崎しげる」さん。




今はビブラートの王様的な歌手として有名だけど
80年代頃の彼の曲はAORな調べで、まさに私のストライクゾーンにビビっと来てクラッと来てしまった。



きっと聞いてもらうと、うんうん、私が好きそうな歌って分かってもらえるはず(笑)





そういえばその昔、彼が出演してたドラマで【噂の刑事「トミーとマツ」】という番組があったけど
調べてみたらこれも丁度79年から82年までの作品だった。


80年初頭好きの私にとって色々な発見があるかもなので、一度真剣に見てみようかな(笑)




【 悲しみのラブ・ソング 】


【 雨の微笑 】  Song by 松崎しげる














by rio-ca | 2016-07-27 23:27 | VIVA80年代 | Comments(0)
2016年 07月 25日

ずっと読みかけの夏。

a0095746_1202621.jpg



綿菓子のような柔らかい雲とスカイブルーな青空。


このコントラスが好きで、そんな風景を見ると写真に収めずにはいられない。



新幹線で北へ向かったこの日も青空が愛しく爽やかで
どこまでも平和な田舎町が広がっていた。



その穏やかな光景に触れただけで心が開放され、硬くなってた色んなものがどんどん緩んでく。


旅のパワーって音楽のパワーと同じくらい私にとっては偉大。





今年の夏はどんな景色と出会って、どんな想いを感じて、どんな思い出が作れるのかな。


梅雨明けはもうすぐ。


【 ずっと読みかけの夏 】 Song by 冨田ラボ feat. CHEMISTRY














by rio-ca | 2016-07-25 07:25 | No Music No Life ! | Comments(0)
2016年 07月 24日

So Sweet and Sweet.

a0095746_1222422.jpg



この時期甘い甘いジューシーなトウモロコシ。


食べるとなんだか気持ちまでスイートな気分になってくる媚薬的な食材(笑)


夏には桃やスイカに次ぐ勢いで頻繁に食してる。








a0095746_12222459.jpg



家でよく作るのは、このトウモロコシごはん。



水、塩、日本酒を混ぜたお米の上に削いだトウモロコシの実と芯を入れて土鍋で炊き
炊き上がったらバターと黒胡椒、仕上げに醤油をたらり。


この時期ならではのこの上なく美味しい手軽な炊き込みご飯。




ポイントは必ず芯を入れて一緒に炊くこと。

芯には甘い出汁がたっぷり含まれているので、入れると入れないので全然旨味が違う。





まだ試したことのない方はぜひともレパートリーに加えて頂きたい!

試せば間違いなく感謝される、私(笑)











by rio-ca | 2016-07-24 23:24 | 暮らしのレシピ | Comments(2)
2016年 07月 22日

メロディアスな気持ちで。

a0095746_1118916.jpg


早い、早い。早い!


駆け足のごとく、あっという間に時が過ぎ去っていく。

振り返ってみると2016年が半年以上終わってるだなんて。





一日一日をちゃんと大切にしてるかな。


可能な限り目一杯楽しめてるかな。



毎日思ってるわけじゃないけど、時々こうやって自分にリマインド。


どうせあっという間に過ぎるなら、少しでも多く心に「幸せ」が宿ったら、なお幸せ。





今日は週末に差し掛かる金曜日。


甘くてメロディアスなこのPVのように、自然と笑みがこぼれる金曜日にしよう。


" Dream " Song by Suzy & BAEKHYUN













by rio-ca | 2016-07-22 07:22 | No Music No Life ! | Comments(0)
2016年 07月 19日

夏の風物詩。

a0095746_1435025.jpg



いつものお店で「桃のサラダがメニューに載りましたよ」と私の大好物なメニューを教えてくれると
夏になったなぁ、と実感する。



私にとって桃は夏の風物詩。


そのまま食べるより果物はドレッシングとあえてサラダにして食べると
何倍も旨味が増して更に美味しさを味わえるような気がする。





a0095746_14351965.jpg



それから去年からマイブームのスイカとゴルゴンゾーラのサラダ。


スイカの上にゴルゴンゾーラを散りばめて、あとはオリーブオイル、塩、胡椒をまぶすだけという
簡単すぎるほど簡単なレシピで、美味しさは半端なく。


スイカの甘みを最大限に引き出してくれるから頬張るとほっぺたが落ちそうになる。



桃とスイカは夏の間何度もリピートしてしまう食材なのです。












by rio-ca | 2016-07-19 19:19 | 暮らしのレシピ | Comments(0)
2016年 07月 18日

Street Dancer

a0095746_1537520.jpg



偶然に聴いた岩崎宏美の「Street Dancer」という曲。



AOR的なメロディラインや歌詞を聴いていてジワジワ心に響いたので
もしかして!と調べたらちょうど1980年にリリースされた曲だった。



やっぱり80年代はなぜか私のハートを射止めるらしい(笑)



改めて彼女の歌声ってキレイだなぁ。
完全にノーマークだった。



アルバムジャケットの色使いや彼女の服装もPOPな風味でステキ。
デザイン的に今でも十分通用するモード。



知らない曲でビビッと来るものがきっと沢山埋もれてるはず。


宝物発掘の旅はまだまだ続く。










by rio-ca | 2016-07-18 07:18 | VIVA80年代 | Comments(0)
2016年 07月 15日

カラフルな心とスカート、プラス音楽で。

a0095746_15474251.jpg


古着屋さんで見つけたサマー・スカート。

こういう色合いってなかなか見つけられないのだけど、たまに古着屋さんを覗いたりすると
ヴィンテージ的な1点ものを発見出来たりするから面白い。




どうでもいいけど自撮りって
ちゃんと鏡に向かってではなく咄嗟な思いつきで歩きながらの時が多いから
どうしても下半身から足元の写真ばっかり(笑)




さて明日から3連休。


今日はあいにくの空模様だけど、

スカートのようなカラフルな心で足取り軽く行きましょ♪



"Cosmic Night Run " by M-flo loves 野宮真貴 & CRAZY KEN BAND












by rio-ca | 2016-07-15 19:15 | No Music No Life ! | Comments(0)
2016年 07月 11日

Olivia Lopez

a0095746_1549234.jpg



インスタでフォローしてるファッションブロガー Olivia Lopez.



彼女のファッションの着こなしや小物使い、

引き締まったボディに茶褐色の肌にあわせた黒い髪、

おまけに撮影された背景や構図まで、もう何から何までお手本にしたくなる要素満載で


ついじーっくりと見惚れてしまう。




今年の夏服コンセプトはこんな風にスタイリングしてみたい!と
インスピレーションに役立つ彼女のインスタを参考にしてはあれこれ研究中。



センス溢れる彼女のHPも必見です!


Lust for Life



a0095746_15503735.jpg




a0095746_15501788.jpg




a0095746_1550579.jpg









by rio-ca | 2016-07-11 11:11 | Fashion Mania | Comments(0)
2016年 07月 07日

花なら紅く。

a0095746_1123658.jpg



一年中、大なり小なり部屋にはなにかしらの花をディスプレイしているのだけど。



夏場は部屋の中が暑くなるからどうしても切り花の持ちが悪くて
家を離れて旅先から戻ってきたりするとぐったりして可哀想な状態になってたりする。



それでも茎を短く切ったり一輪挿しに移したりするとちょっぴり復活。
また違った表情で部屋を彩ってくれるのを見ると、気分的に救えた気持ちにもなる。



せっかくだから最後の最後までめいっぱい活躍させてあげないとね。











by rio-ca | 2016-07-07 07:07 | 暮らしのレシピ | Comments(0)