What a wonderful day

riocario.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2018年 01月 11日

【トラットリア ダル ビルバンテ ジョコンド 】@目黒


a0095746_16324079.jpg



チーズって焼くと美味しさが何倍にも膨れ上がると思うのは私だけじゃないはず。

芳ばしさとクリーミーさと滑らかさが口の中で炸裂するあの美味しさは罪!


分かっていてもワインが止められない、止まらない…笑






目黒にある【トラットリア ダル ビルバンテ・ジョコンド】の

「焼きスカモルツァチーズ&アンチョビ乗せ」の美味しさは癖になるだけでなく

イタリアンらしい陽気さとオトナの華やかさを併せ持つ雰囲気も癖になる。




さらには気さくで気の利くオーナーの爽やかな笑顔も罪!笑







a0095746_16340935.jpg



今回訪れたのは夜だったけど、チーズだけじゃなく他も絶品ばかりだったので

次回は週末ランチでゆるゆると、昼間の世界を満喫したいナ。



























by rio-ca | 2018-01-11 23:11 | Love Eat & drinking | Comments(2)
2018年 01月 09日

Jazzとドライマティーニと。



a0095746_14240124.jpg



年始早々ということもあり、殆どの店のシャッターが下りている

地方のとある商店街で見つけた1軒のJazz喫茶。




中に入ると先客は誰も居なかったけど、こちらへどうぞとマダムが暖かく迎え入れてくれた。







年季の入った木のカウンターや年代物のカクテルグラス。



もう何年も定位置に居続けているだろうと思われる人形の置物や

セピア色に変色したJazzシンガーと一緒に撮った写真の額縁。



2Fから窓越しに見えるローカル電車と踏み切りの音に

店内に響き渡るレコードのような乾いたJazzの音色。




この一体感がまたなんとも心地よく。。。





本当は珈琲を飲もうと思って入ったけれど

なんだかマティーニが飲みたくなった。





So Neat 】Music by Henry Mancini

















by rio-ca | 2018-01-09 19:09 | No Music No Life ! | Comments(0)
2018年 01月 05日

好き、のルーツ。



a0095746_14233480.jpg


実家近くの夕暮れ時の工場。


こういう風景に出会うとウットリ見とれてしまう。




決して洗練されていない
時を経たものしか得られない
錆びれた寂れた無機質の香り。





自分が小さな頃から慣れ親しんできたからなのか

何かが心の琴線に触れ、特別な情愛を感じるんです。




私のノスタルジック好きは間違いなくここから来てるんだと思う(笑)












by rio-ca | 2018-01-05 17:15 | ノスタルジアな世界 | Comments(0)
2018年 01月 01日

元旦の朝、15分。なんとなく。

a0095746_08134626.jpg



ほぼ毎年新年のブログ始めは実家から見える
富士山でスタートするために

元旦の朝はだいたい決まって富士山の写真を撮りに
実家あたりを散歩するのだけど。





散歩がてら静かに澄み切った富士山を目の前にして



頭の中で考えてることとか
心の中で思ってることとか

ぼんやり洗い出して



今後どうしていきたいのか
今後なにをすべきなのか
今後なにを選択していくのか

ぼんやり心のノート留めておく。





決してクリアな答えが出るわけではないし
答えを決めるわけではないんだけど



その15分間のぼんやりが
なんとなく私に必要なことなのかなと思って
毎年なんとなく続けてます。



今年もよろしくお願いします。



Living Inside Your Love 】Song by Earl Klugh















by rio-ca | 2018-01-01 09:01 | ワクワクする日常 | Comments(0)