人気ブログランキング |

What a wonderful day

riocario.exblog.jp
ブログトップ
2010年 12月 30日

300秒間の出来事

a0095746_15344871.jpg

今回せっかく南紀白浜まで来たので
紀伊山地にある世界遺産のパワースポットを巡ろうということに。


その1つ、熊野那智大社でとても不思議な出来事が起こったんです。
しかもたった約5分間の間で。





まず最初、那智大社に到着する手前で
急に雲行きが怪しくなり、ピカッ、ゴロゴロと雷が。


直に雨が降るかもしれないと思い、駐車場に車を止め
足早に大社への階段を上り始めると案の定雨が降りだしてきて。

そして雨は次第に大粒のヒョウへと変わり、激しく頭や身体を叩きつけ
階段を登り切るころにはずぶ濡れ。。。






何とか大社の拝殿に辿りつき、心を落ち着け暫し黙祷。

来年の幸せを祈願し参拝を済ませて後ろを振り返ると
すでにヒョウは止み、神殿から空へとなんともきれいな虹がかかっていたんです。

とても綺麗にくっきりと。しかもよく見ると幸せの象徴と呼ばれるダブルレインボー!




a0095746_1538667.jpg


まるで空から神様が地上に舞い降りてきてくれたような神々しい景観に
不思議な力強いパワーを感じて、しばらく呆然と立ち尽くしてしまいました。

魅入っていると、いままで暗かった空にうっすらと一筋の光が輝きはじめ
車に戻る頃にはすっかり青空に。




a0095746_15442516.jpg


大社に居た時だけのたった僅かな間に
雷、雨、ヒョウ、虹、青空を一度に体験するなんて
そう滅多にあることでは無いですよね。


この一連の出来事に何か自然の恵みとパワーを受けたように思えたし
雨とヒョウが今年付いた邪気を全部洗い流してくれて
祈祷した後に見た虹が来年に幸運を与えてくれたような気がしてならなくて。


ごめんなさい、来年たぶん私ツイいてると思います(笑)




ということで、来年の希望を携えてくれた旅のおかげで
2010年もいい幕を閉じることが出来そうです。


皆様も、よいお年を♪

by rio-ca | 2010-12-30 15:22 | I am Traveler | Comments(0)


<< 謹賀新年      南紀の海 >>