What a wonderful day

riocario.exblog.jp
ブログトップ
2018年 02月 17日

【豊田屋】の鍋は蜜の味。 oishii


a0095746_17013024.jpg


冬の寒い時期に一度は食べておきたいと

人気で予約困難なのにも関わらず今年もお邪魔することが出来た【豊田屋】





そう、ここで決まって頂くのは牡蠣・アンキモ・白子と

プリン体たっぷりな罪作りの「痛風鍋」。




正直痛風鍋は他のお店でいくつも食したことあれど

ここの鍋は何かが違う。





素材?出汁?味噌の塩梅?

それとも一緒に行ってるメンバーの心地良さ?



たぶん綜合的な理由が相まって最高の味に導いてくれるのだろうけれど

その答えを求めてまた食したいと思ってしまうのです。
















by rio-ca | 2018-02-17 23:17 | Love Eat & drinking | Comments(0)


<< 春よ、恋♪      ハッピー・スマイル。 >>