人気ブログランキング |

What a wonderful day

riocario.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:Love Eat & drinking( 669 )


2019年 04月 08日

【 BEIGE Alain Ducasse Tokyo 】@ 銀座




a0095746_15052359.jpg



たまには気取って【 BEIGE 】でランチを頂いたりする機会があったのですが。




どのお料理も芸術的で独創的で

見てうっとり、食べてうっとり、な素晴らしさ。







と、料理はもちろんのこと

サーブだったり、空間だったり、景観だったり、世界観だったり。



ラグジュアリーで優雅な気持ちにさせてくれる洗練された工夫が満載で。









こういう機会に触れたりすると

普段引き出しに閉まってあるオンナゴコロがくすぐられるようで

やっぱり「きゅん♡」てなりました(笑)








a0095746_15052678.jpg






ブランドが手掛けるレストランというのは

上品さが Too much になっても逆に安っぽくなるし

少しでもだらしないイメージを与えてしまうと期待外れ、と思われ

最終的にはブランドイメージの価値まで下がってしまう。







そのとても難しい微妙なポイントを絶妙にクリアしているところが流石だな、と。










a0095746_14594534.jpg




自然とお店側にエスコートされ、夢見心地な時間を過ごさせてくれる。



そんな夢の宝が沢山詰まったようなお店でした。







BEIGE Alain Ducasse Tokyo




















by rio-ca | 2019-04-08 13:08 | Love Eat & drinking | Comments(0)
2019年 03月 06日

もつ焼き【喜美松】@浅草。



a0095746_14293395.jpg






浅草にもつ焼きの名店があると聞きつけて伺ったのは

【喜美松】@浅草。







ちょうどカウンターに座ったのだけど

カウンター前に陳列しているもつ串はどれも輝き放っていて

鮮度の良さが一目瞭然!








まずは「刺し」を頼んでみたのだけど

やっぱりその輝きが証明してくれてた。



美味しい♪


a0095746_14292822.jpg






その旨さで拍車がかかり、焼き鳥や豚トロ、もつ以外もあれやこれやと。

でもどんなメニューを頼んでも、期待値をはるかに超えた丁寧な美味しさで。


名店と言われる訳をたっぷり魅せつけられました。









a0095746_14293587.jpg



それともう一つ特記する点は、なんといっても営んでいるご家族の人柄の良さ。





どんなに忙しそうでも、笑顔は絶やさない。


一見クールにみえる大将も

「いやぁ、お待たせしちゃってごめんねぇ。これサービス!」と何かと気を使ってくれたり


小さな看板娘( 推定8歳(笑) )が

こぼれないようにと両手でしっかり持ってサワーを運んできてくれたりと

ママをお手伝いする姿がなんとも愛らしく。





とにかく下町らしい、ほっこりとした酒場に癒された夜でした。









また癒されに伺いたいな♡



















by rio-ca | 2019-03-06 22:06 | Love Eat & drinking | Comments(0)
2019年 02月 06日

鶴沼ワインと、ろんどの焼き鳥。



a0095746_14485788.jpg



最近ニッポンのワインがぐんぐん美味しくなってると思うのは

きっと私だけじゃないはず。







ワインの名前や知識はこれっきし覚えられない私だけれど

高い安い、産地、ブランド、には特にこだわらず

飲んだ瞬間、脳内に幸せアロマが流れるワインが好きなのです。








そう、恋と一緒 (笑)







先日頂いたゲヴュルツトラミネールのワインがまさにそう。


北海道は「鶴沼ワイナリー」という、初めて聞く所で造られている白ワイン。







ライチのような甘味、程よく熟成しながらもまろやかなすっきり感が完全に好みで

思わず顔を見合わせて「やるじゃん北海道!」って歓喜の声を上げてしまった(笑)








a0095746_14485421.jpg




ちなみにこのワインを教えてくれたのは【ろんど】@三軒茶屋。




若手だけど食に対して研究熱心な店主にいつも魅了されてしまう

お気に入りの創作焼き鳥やさん。






今宵も幸福な時間と素敵な出会いをありがとう♪




























by rio-ca | 2019-02-06 23:06 | Love Eat & drinking | Comments(0)
2019年 01月 17日

【味坊鉄鍋荘】@湯島で 忘年会。



a0095746_12155024.jpg



年末のお話。




グルメ仲間と毎年恒例になりつつあるのが

【味坊鉄鍋荘】@湯島 での忘年会。







ここではいつもコースを頼むのだけど


鍋が美味しいのはもちろんのこと、これでもか、と提供されるおつまみすべて

塩や麻辣の塩梅、山椒の痺れ具合が絶妙な美味しさで

毎回「うわっ美味しい!」って舌が肥えてるグルメ仲間達を唸らせる。






a0095746_11185326.jpg





わいわいと、カジュアルに

かつ一年の食べ納めにふさわしいと、全員が納得いく美味しさだから

毎年このお店が忘年会会場となるわけです。














a0095746_12123036.jpg



そしてここで勢いつけてからのカラオケも毎年恒例。



男女に分かれての紅白歌合戦 (笑)








みんなで熱唱して盛り上がる中

忙しなく行き交う人たちと街の明かりをときどき横目に見ながら



今年もこうして同じように

恒例のメンバーと盛り上がれるって幸せなことだなぁ

としみじみ感極まったりするわけです。










そんな年の瀬の締めくくり。

















by rio-ca | 2019-01-17 23:17 | Love Eat & drinking | Comments(0)
2018年 12月 20日

Jean-Charles Rochoux


a0095746_15333848.jpg


さほど甘党ではない私。




でも健康にもリラックス効果も高い、と聞いて

最近チョコチョコっとでも継続して食べてるチョコレート。





そんな中、知ってか知らずか、偶然にもとっても美味しいチョコレートを頂いた。






Jean-Charles Rochoux


a0095746_15335505.jpg



もうこのパッケージからしてモード感あって好きなのだけど


一粒口に放り込めば

豊かに広がるカカオとミルクの風味と

滑らかな口溶け、甘い舌触りが

なんと肩の力を和らげてくれることか。






クールな外観から想像できない甘さ、に萌え(笑)




んー、うまく表現出来ないけど

ほわっとした幸せドーパミンが湧き出る感じ♡







思わずまた手を伸ばしたくなるから

一日3個までと戒めて食べてます(笑)
























by rio-ca | 2018-12-20 14:20 | Love Eat & drinking | Comments(0)
2018年 12月 12日

セイコちゃん♡


a0095746_13234374.jpg



美味しそうに可愛く着飾られたセイコちゃん♡


そう、大好きなセイコ蟹の季節がやってきてます。









好きだから、いろんな所で試すのだけど

蟹の甘さの引き出し方、処理の仕方、三杯酢の味、

ダントツで一番なのがここ【 四季旬菜 NAKANO 】。








というか、もうすべてにおいての塩梅が

私にとってのベストバランスで

どれを頼んでもため息と歓喜の声を上げてしまう。






毎回伺うたびに新しい発見と美味しさに感動してしまうから

なんど主人の中野さんに「素晴らしすぎる!天才!!」と

同じ言葉を繰り返してることか(笑)








本当はあまり教えたくないし知られたくない、大好きなお店。




















by rio-ca | 2018-12-12 13:12 | Love Eat & drinking | Comments(0)
2018年 11月 01日

またね、なりたさん。


a0095746_12104915.jpg





定期的に通わせて頂いた美味しいビストロ

【煮込みやなりた】が年内をもって閉店。







連日大盛況の最中、どうして、どうして?って思うけど

聞けば、今まで忙しくしてきた毎日だったから

もうこの辺でゆっくりしたいとのこと。。。







悲しいお知らせではあるけれど、そのお気持ちはとても分かるので

閉店を真摯に受け止めつつ、なんとか滑り込みセーフでもう一度伺うことが出来た。







a0095746_17170115.jpg



a0095746_17170448.jpg



今日で最後のなりたさん。そう思うとしんみりが増えるから

いつものように「やっぱり美味しいね」って愉しんで

いつものように感動して、いつかまたどこかでとさらっとお店を後にした。








でもこの言葉はちゃんと残したい。




ありがとう、なりたさん。

そして今までお疲れ様でした!






















by rio-ca | 2018-11-01 13:01 | Love Eat & drinking | Comments(0)
2018年 10月 18日

幸せになるカウンター【鳥しき】@目黒 oishii



a0095746_15163614.jpg




言わずとしれた名店【鳥しき】@目黒



なにはともあれ、ここの焼き鳥は最高ってやつです、はい。







予約を取るのは本当に至難の業だけど

それまでしてでも食べたいという理由は

ここに来るとうんうん、そうね、と深く頷いてしまう。







今回も有り難く予約席のおこぼれを頂けたんですが


この字のカウンターに集まってる全員の嬉しそうな顔と言ったらなくて。





その全員の楽しさ嬉しさオーラが自然とこの空間全体を明るく幸せに包んでいく。








a0095746_15164000.jpg




ここには「美味しい」を超えた「愉しさ」があって


そしてやっぱり人って泣いてるより笑ってる方が絶対に幸せになる。




そんなことまで悟らせてくれるお店。






















by rio-ca | 2018-10-18 13:18 | Love Eat & drinking | Comments(0)
2018年 10月 15日

【まつや】@神田 oishii



a0095746_13522487.jpg





週末、まだ夜の帳が下りる前から

東京は神田の老舗【まつや】にて

ゆば、板わさ、そば味噌、といった蕎麦屋定番のつまみに合わせて

ぬるめのお燗をゆるゆると。







身体全体に程よく酔いが回ってきたら

仕上げに〆のそばを手繰る。





a0095746_13521887.jpg




今回頂いたのは、ここの名物だというごまそば。


ごまの風味と甘めの濃いつゆが蕎麦とのど越し良く絡んでとっても美味しい。








この時こそ「ああ、日本人に生まれて良かった」と思う瞬間。




と同時に「こういう時にこそ着物をパッと着て出かけたらもっと粋なのに」と

思う瞬間でもあるんですけどね…。








着物と和の雰囲気が似合う女性。


一生を通しての憧れです。

















by rio-ca | 2018-10-15 13:15 | Love Eat & drinking | Comments(0)
2018年 10月 09日

【喜臨軒】の焼売 @池尻大橋 oishii


a0095746_14554083.jpg





なにを隠そう中華に行ったら間違いなくトップ当選確実なほどの

シウマイLoverでして。






そういうわけで人生において焼売の経験値はかなりあるほうだと思うけど


その中でも史上3位以内に入るのではと思うのが





鎌倉の名店「おおはま」


王道の「崎陽軒」と(笑)




そしてここ「喜臨軒」の焼売。







素材がごろっとぷりっぷりな食感と

海老、お肉、椎茸の旨味甘味と

肉汁の溢れるジューシーさと。




「キングオブシューマイ」と称されることだけのある実力派。


一度食べたらその味に虜にならざるをえないほど

罪な代物なんです。







他のお料理もいちいち

「あーー、もう美味しい♡」ってなるし

さらには家の近所だからありがたい。







幸せなまま、すぐに家に戻って余韻に浸れる。


なんとも嬉しい極上中華♪






















by rio-ca | 2018-10-09 13:09 | Love Eat & drinking | Comments(0)