What a wonderful day

riocario.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2018年 01月 31日

【有いち】@荻窪


a0095746_14030882.jpg



荻窪に美味しいお店があると聞きつけて、平日の夜に少しだけ遠征。





駅前の一角にある小さな引き戸を開けると、なんとも昭和香る和の風情。

落ち着いた小料理屋 【有いち】。。 こういう雰囲気好きだなぁ♪








a0095746_14032012.jpg






a0095746_14032384.jpg




そして1品1品タイミングよく出てくるお料理全てが
もう秀逸な美味しさで驚いた。



新鮮を絵に描いたような美しいお刺身に
日本酒に良く合う丁寧で彩り豊かな八寸。

火入れが見事な脂がのった焼き魚に
素材の持ち味を最大に引き出した季節野菜の炊き合わせ…。




どれもじっくり味を噛み締めたくなるお料理ばかりで
感激、完敗。終始静かに歓声をあげてました。







春夏秋冬、季節ごとに訪れてみたい。

そんな口福なお店。


















by rio-ca | 2018-01-31 13:31 | Love Eat & drinking | Comments(0)
2018年 01月 29日

【床島】@三軒茶屋


a0095746_11531699.jpg


a0095746_11530089.jpg



どうです?このぽってりとした輝かしい照り艶の良さ。


焼き鳥に色気さえ感じるなんて。

嫉妬するくらい羨ましさを感じるなんて(笑)




絶対お・い・し・い・・・♪って目だけで分かるって凄いですよね。





【床島】@三軒茶屋の焼き鳥は

焼き方はもちろん、どれも素材の良さが溢れてにじみ出る。



食べた瞬間、あの口いっぱいに広がる幸福感を求めて

何度も何度も訪れたくなってしまうんです。





こうして書いていて、想像して、ほらまた行きたくなってきた(笑)

















by rio-ca | 2018-01-29 23:29 | Love Eat & drinking | Comments(0)
2018年 01月 26日

色遊び。 kirei


a0095746_17592099.jpg


だいたい1週間に一度は爪をマニキュアで着せ替えてるのだけど。





色を決めるのはそのときの気分しだいで。


ずらりと並んだマニキュアコレクションの中から
インスピレーションでピックアップ。



この時間が案外楽しい♪


これから絵を描こうと、色彩パレットに絵の具を選んで載せていく感覚というのかな。






今回はカフェモカをイメージしたのかベージュ~ブラウンのグラデーションで。


アポロチョコも1粒入ってるけどネ(笑)

















by rio-ca | 2018-01-26 13:26 | Fashion Mania | Comments(0)
2018年 01月 24日

Take your time.


a0095746_14191354.jpg



先日インフルエンザにかかってしまいました。




めったに風邪引かないし、ましては人生初めてのインフルだったたけに、個人的にはかなり辛かった。


久しぶりに食欲ゼロ、飲酒欲ゼロ、何もかもの欲がゼロ、な日々を過ごしたかも・・・笑






でも久しぶりに会社に復帰したら、会う人会う人が


「大変だったよね、大丈夫だった?」

「可哀想だったね、お疲れ様!」



と、予想以上に皆が励ましや慰めの言葉をかけてくれたことにはちょっと感動。


弱ってる心に響くものですね。



こういうときに優しく告白されたら、好きになってしまいそう…笑






もとい、とにかく巷で相当流行ってるらしいです、インフルエンザ。

皆様もお気をつけください!






The Hurting Time 】Song by Annie Lennox



















by rio-ca | 2018-01-24 23:24 | No Music No Life ! | Comments(0)
2018年 01月 18日

お食い初め。


a0095746_12305829.jpg



お正月で和食な毎日が続いた後は、決まって洋食とワインが欲しくなる。

だから東京に戻ると必ず洋食を食べるのはお約束。




選んだ最初の洋メニューは

焼いたパンチェッタと大和芋、ゴルゴンゾーラソースに
少しとろみの効いた白ワインの組み合わせ。





東京に戻ってきた、日常に戻り始めてると実感。

と同時に

長い冬休みがもうすぐ終わり、
溜まった仕事に追われる日が待ち構えてるという直面も
実感するのだけど(笑)



そこはもう少し見ないフリ。




My Sweetness 】Music by Stuff












by rio-ca | 2018-01-18 23:18 | No Music No Life ! | Comments(0)
2018年 01月 16日

Your steet home.


a0095746_14323295.jpg


弟夫婦が実家の隣に建てたので、お正月に初お披露目。




知り合いの建築デザイナーと幾度となく話し合い、
和を基調とするクールでモダンな一軒家が完成。




しかし予想以上の大きさにびっくり驚き。


周囲から高級割烹が出来たの?と噂されるのもうなずける(笑)






昔から実家の玄関にあった灯篭を移築したり

父から譲り受けた歌麿の浮世絵をエントランスに飾ってあったりと

両親のオマージュも散りばめられていた。



親孝行だなぁ、もう。





a0095746_14323833.jpg



素晴らしいスイートホームを手に入れて、おねえさんは嬉しい限りです。


ほんとうにおめでとう!















by rio-ca | 2018-01-16 12:16 | ワクワクする日常 | Comments(0)
2018年 01月 11日

【トラットリア ダル ビルバンテ ジョコンド 】@目黒 oishii


a0095746_16324079.jpg



チーズって焼くと美味しさが何倍にも膨れ上がると思うのは私だけじゃないはず。

芳ばしさとクリーミーさと滑らかさが口の中で炸裂するあの美味しさは罪!


分かっていてもワインが止められない、止まらない…笑






目黒にある【トラットリア ダル ビルバンテ・ジョコンド】の

「焼きスカモルツァチーズ&アンチョビ乗せ」の美味しさは癖になるだけでなく

イタリアンらしい陽気さとオトナの華やかさを併せ持つ雰囲気も癖になる。




さらには気さくで気の利くオーナーの爽やかな笑顔も罪!笑







a0095746_16340935.jpg



今回訪れたのは夜だったけど、チーズだけじゃなく他も絶品ばかりだったので

次回は週末ランチでゆるゆると、昼間の世界を満喫したいナ。



























by rio-ca | 2018-01-11 23:11 | Love Eat & drinking | Comments(2)
2018年 01月 09日

Jazzとドライマティーニと。



a0095746_14240124.jpg



年始早々ということもあり、殆どの店のシャッターが下りている

地方のとある商店街で見つけた1軒のJazz喫茶。




中に入ると先客は誰も居なかったけど、こちらへどうぞとマダムが暖かく迎え入れてくれた。







年季の入った木のカウンターや年代物のカクテルグラス。



もう何年も定位置に居続けているだろうと思われる人形の置物や

セピア色に変色したJazzシンガーと一緒に撮った写真の額縁。



2Fから窓越しに見えるローカル電車と踏み切りの音に

店内に響き渡るレコードのような乾いたJazzの音色。




この一体感がまたなんとも心地よく。。。





本当は珈琲を飲もうと思って入ったけれど

なんだかマティーニが飲みたくなった。





So Neat 】Music by Henry Mancini

















by rio-ca | 2018-01-09 19:09 | No Music No Life ! | Comments(0)
2018年 01月 05日

好き、のルーツ。



a0095746_14233480.jpg


実家近くの夕暮れ時の工場。


こういう風景に出会うとウットリ見とれてしまう。




決して洗練されていない
時を経たものしか得られない
錆びれた寂れた無機質の香り。





自分が小さな頃から慣れ親しんできたからなのか

何かが心の琴線に触れ、特別な情愛を感じるんです。




私のノスタルジック好きは間違いなくここから来てるんだと思う(笑)












by rio-ca | 2018-01-05 17:15 | ノスタルジアな世界 | Comments(0)
2018年 01月 01日

元旦の朝、15分。なんとなく。

a0095746_08134626.jpg



ほぼ毎年新年のブログ始めは実家から見える
富士山でスタートするために

元旦の朝はだいたい決まって富士山の写真を撮りに
実家あたりを散歩するのだけど。





散歩がてら静かに澄み切った富士山を目の前にして



頭の中で考えてることとか
心の中で思ってることとか

ぼんやり洗い出して



今後どうしていきたいのか
今後なにをすべきなのか
今後なにを選択していくのか

ぼんやり心のノート留めておく。





決してクリアな答えが出るわけではないし
答えを決めるわけではないんだけど



その15分間のぼんやりが
なんとなく私に必要なことなのかなと思って
毎年なんとなく続けてます。



今年もよろしくお願いします。



Living Inside Your Love 】Song by Earl Klugh















by rio-ca | 2018-01-01 09:01 | ワクワクする日常 | Comments(0)