What a wonderful day

riocario.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2018年 09月 28日

空が明るい。風も明るい。


a0095746_14302518.jpg



このところ風さんにうつつを抜かしてばかりだったので(笑)

ちょっと頭を切り替えてみようかと。




思ったら今朝は爽やかな秋晴れ。世の中が明るい♪









頭の切り替え、といえば

週末東京に居るときには、このところ土日のどちらか通ってる朝ヨガ。






身体が目覚めるだけじゃなくって、頭の中も目覚めるというか


執着してたものや要らないものがリセットされるというか。







とにかく、予想以上に心が浄化できるから癖になる。






もっと前からやっておけば良かったと思う反面、

いや、私にとって「今」必要だったもの、ということに気づく。




この新しい気づきがなぜか嬉しくてたまらない。








今週末はまた荒れ模様のようだけど

時間を見つけて行って来よう。





それでは皆様、良い週末を112.png








I Want You 】Song by After 7






















by rio-ca | 2018-09-28 09:28 | No Music No Life ! | Comments(0)
2018年 09月 24日

藤井 風 これから。


a0095746_17472014.jpg


はい、もうこれで最後にします。

頻繁に語るのは…(笑)










でもね、雨の日に彼の歌声とピアノを聴いてたら



なにかをふわっと拭い去ってくれて

なにかが救われたような気持ちになって

なにかを取り戻してくれたみたいで


なんだかじんわり泣けてきた。






その「なにか」は自分でもはっきり分からないのだけど

でもその「なにか」に気づかせてくれて

とってもありがたみを感じた。





20歳の青年に。









今はまだほんの小さな蕾だけど

きっと彼はこれから先


たくさんの花を開花させていくでしょう。

たくさんの人を魅了していくでしょう。







そんな未知なる可能性を彼は秘めている。



だから将来の活躍ぶり、成長ぶりが楽しみで仕方がない。









a0095746_13410401.jpg







と、これだけ紹介して推しておきながら

有名な人になって欲しくない気持ち、分かってもらえますか(笑)?







質の良い音響一流なスタジオで、プロの手掛けた演出で、とかではなくて



時々窓から鈴虫の声が聞こえてくる実家の部屋で


両親が営む純喫茶に小さいころから慣れ親しんだピアノで


個人で撮影した凝ったカメラワークなしの荒い画像と音で


飾らない個性ありのまま、生きた音を自由に表現していて欲しい。






地元の夏祭りで、おばあちゃん達の前で、なんとも楽しそうに音楽を披露してる

そのままの彼であって欲しい。








ファンなのに、わがままで複雑な思いです(笑)






Rain 】 by 大江千里



すべりだい 】 by 椎名林檎



ありあまる富 】 by 椎名林檎















by rio-ca | 2018-09-24 23:24 | 藤井 風 | Comments(2)
2018年 09月 22日

藤井 風 ~ 昭和歌謡・懐メロ編 ~



a0095746_15031147.png




連投Kazeさん祭りが続いておりますが

あともう少しだけお付き合いください。



一通り紹介したら、少し心が落ち着くと思うので…。








岡山県で純喫茶を経営している両親のもとで育ったせいか

(ここも私的にはツボ・動画のほどんどは自宅の喫茶店)

幼少期から数々の昭和歌謡や懐メロも弾いていて。




しかも選曲が渋い!渋すぎる(笑)




そして信じがたいほど、まるで昭和のキャバレーやナイトクラブに

入り浸っていた人かのようにムードたっぷりノスタルジックに弾きこなす。






さらにはピアノ、歌、だけではなくてなんとサックスまで吹きこなす彼。



しかもそれが

「ねぇ…10代でこれだけムーディーに悩殺する吹き方ってあり?!」って

問いただしたいくらいのお色気と昭和感、炸裂 (笑)








a0095746_15352884.png



そしていまどきのハンサムボーイなのに

小道具使ってちょいちょいふざけてるお調子者の三枚目っぷり。


このギャップがたまらない(笑)







銀幕のスターのようなカリスマ性、

彼にはそんな煌めく危うい香りがしてならないんです。






長崎は今日も雨だった by 内山洋とクールファイブ


あなたのブルース by 矢吹健

買い物ブギ by 笠置シヅ子













by rio-ca | 2018-09-22 09:22 | 藤井 風 | Comments(0)
2018年 09月 20日

藤井 風 ~ 歌謡曲編 ~


a0095746_15095360.jpg

a0095746_15095054.jpg



はい、今日も風さんネタです。



見ての通り、ワタクシ、やられっぱなしです(笑)



こうして心の中を吐露しないと、冷静になれません…。


まさかこんなにのめりこんでしまうとは自分でもびっくり。

(もちろんファンとしてですが)








さて、本日紹介するのは歌謡曲編。



その酸いも甘いも知ってるかのような大人びた情熱的で色気たっぷりな弾き方に

もう本当に圧倒されてばかり…。




音が生きているというか、

感情の音の粒がポロポロと零れ落ちてくるというか。





ピアノ演奏でここまで聴き入ってしまうのって初めてかもしれません。。。






You Tubeで幼少期から今まで結構な曲数をアップしてるのですが

よし、今日はもうこれで見るの終わり!と誓っても

次から次へと見る動画すべてに才能が溢れすぎていて

なかなか止められず。






そんな訳でこのところ、寝不足な日々が続いています (笑)






木綿のハンカチーフ  By 太田裕美

セカンド・ラブ  by 中森明菜



あの日に帰りたい by 荒井由実













by rio-ca | 2018-09-20 09:20 | 藤井 風 | Comments(0)
2018年 09月 18日

Fujii Kaze という人。

a0095746_14173108.jpg




衝撃的な出会いから

恋の病にかかったまま、抜け出せません (笑)



ほんとにどうしたらいいの…。







絶対音感を持つ
藤井風さんは

英語の歌詞もそのまま耳からコピーして

まるでネイティブかのように歌う。



いや違う、ネイティブ以上の表現力で

どんな名曲でも「彼の歌」にしてしまう…。






彼が奏でる旋律は

優しくて、温かくて、強くて、どこかせつなくて

涙すら込み上げてくる。







もーーーーっ、いったいこの人なんなの!!

ってどこに憤りをぶつけていいか分からなくなるくらい

ずるい、ズル過ぎる‥‥♡







他の動画もどれも素晴らしすぎるので

今後しばらく紹介しちゃうと思います。



最初に謝っておきます、ほんとスミマセン(笑)


(ブログのカテゴリーも新しく作成しちゃいました)






【 How Deep Is Your Love 】by Bee Gees

【 Raindrops Keep Fallin' On My Head 】by B.J.Thomas


【 Alone Again 】by Gilbert O'sullivan














by rio-ca | 2018-09-18 09:18 | 藤井 風 | Comments(0)
2018年 09月 14日

禁断の恋。「藤井 風」

a0095746_11093486.jpg




なんと禁断の若干20歳にときめいてしまいました。



恋をしてしまいました。完璧に恋に落ちてしまいました‥‥。




どうしよう(笑)






耳で聴いた音をコピーして、どんな曲でも演奏してしまうピアニスト&シンガー


藤井風」さん。





音の掴み方やアレンジも完璧なのだけど

彼の中に取り込まれた音は彼の身体の一部になって言葉になって紡ぎ出されていく。





彼独自の未知なる世界観がどこまでも広がり

知れば知るほど、聞けば聞くほど心がズルズルと引きずり込まれていく。






そして私が大好きな松田優作さまにも似たような

只者ではない昭和なオーラと半端ない色気…。



ノスタルジックな世界を若干20歳で醸し出せるだなんて…。







もう…こんなの見せつけられたら惚れてしまうでしょ!







ここ数日、寝ても覚めても彼のことが頭から離れず

ダメだ、全然手につかない…。







これって恋に落ちてる証拠ですよね?(笑)










まだインディーズなので、世間に出て行って欲しくないという彼を取られたくない心理と


でもこんな人が居るんだってことを一人でも多くに自慢したいという…複雑な気持ち(笑)







でもまずはとにかく一度聴いてみてください。





















by rio-ca | 2018-09-14 09:14 | 藤井 風 | Comments(0)
2018年 09月 12日

何か変えたい、変わりたい。



a0095746_14062579.jpg



どうしてもっと早くから始めなかったんだろう。


と後悔するくらいにハマってるヨガとピラティス。



今週は3回もレッスン通ってしまった♪







きっかけは、ふと「何か変えたい、変わりたい」というところが始まりなのだけど

夏の終わりにやったボディボード、これがまた心地イイ疲労感がたまらなくて。




そんなこんなでとにかく「身体を動かしたい」っていうモードが一気に高まって

まず形からとヨガウエアやスポーツテイストな服を続々と買いそろえる始末。






我ながら非常に流れに影響されやすい性格(笑)










そうそう。夏の終わりに行った、とあるBar。




MALIBUの電飾看板にサーフにネオン管。この80'sなAOR感にキュンと来て

普段は頼まないような甘いMALIBUのビーチカクテルなんか頼んだりして。







そのせいか、最近よく聞く音楽のも80'sのサーフ系。



やっぱりすぐ影響受けやすい性格(笑)





Do You Want To Dance 】Song by Jim Messina


Seeing You 】 Song by Jim Messina
























by rio-ca | 2018-09-12 23:12 | ワクワクする日常 | Comments(0)
2018年 09月 10日

そろそろ終わり。



a0095746_18202351.jpg



今週からなんとなく秋めいてきたのがはっきり分かって


あ、もう平成最後の夏は終わりを告げたのね、と思うと


あれだけ暑い暑いと騒いでいたのに、それはそれでちょっと寂しい…。






でも、今年の夏も変わらず食べてました。


大好きなとうもろこし。



茹でたものをそのまま、だったり

とうもろこしごはんを炊いたり

外食でもメニューに載っていれば優先に注文したりと。





まだまだ食べたりないのですが、もう旬も終わり…。



ほら、やっぱり夏が終わるのは、かなり寂しい (笑)







夏をあきらめて】 Song by 研ナオコ



























by rio-ca | 2018-09-10 23:10 | No Music No Life ! | Comments(0)
2018年 09月 06日

始めることに意味がある。


a0095746_14473852.jpg



先月8月から新たに週一で始めてみたこと。


それはヨガ&ピラティスのレッスン。





これがまた結構ハマってまして。週一じゃ物足りないくらい。

出来たら毎日でも通いたい勢い。




実は少し前に背中と腰あたりの骨がズレたような腰痛があって

しばらく整形外科や整骨院に通ってけん引したり、電気をあててもらったりしたのだけど

一向によく治らなかった痛みがヨガ・ピラティスを始めてすぐどこかに消えて。





医療に頼るよりも筋肉を鍛えること、姿勢を正すことが

どれだけ大事なのか分かったのも大きくて。





これから運動するのにいい季節になってくるし

もっともっと身体を動かそう。いや、動かしたい!





この熱が冷めないうちに習慣づけちゃおうと思ってます。


















by rio-ca | 2018-09-06 09:06 | ワクワクする日常 | Comments(0)
2018年 09月 04日

【よのこ】の天ぷら @ 松陰神社前



a0095746_12314217.jpg

時々ふとした時に「天ぷらが食べたい!」のスイッチが入ることがある。

いつもじゃなくて、たまに。ごくたまに。





だからこそどうせなら美味しいものが食べたい。


前もって予約するんじゃなくて思った当日行けるお店がいい。


もっと言えばこじんまりしていてカウンターで揚げてくれるところがいい。







そんな欲を満たしてくれるのがここ、【よのこ】@松陰神社前。





a0095746_12314561.jpg




控えめな店主がきちんとした手仕事で丁寧に揚げてくれる

からっとさくっと美しい天ぷら。


にもかかわらず、大概当日ふらっと入れるからありがたい。






だから次回またスイッチが入った時は、ここに来たいって思うんです。



























by rio-ca | 2018-09-04 13:04 | Love Eat & drinking | Comments(0)